Dropdown
Scroll Rect

Input Field

Input Field は見える UI 制御ではなく、編集可能な Text を作成する方法です。他の相互作用する UI のように、それ自体が見える UI 要素ではないので、 1 つ以上の視覚 UI 要素と組み合わせなければいけません。

空の Input Field
空の Input Field
Input Field に入力されたテキスト
Input Field に入力されたテキスト

プロパティー

プロパティー 説明
****Interactable**** Input Field が入力を受け付けるかどうか(bool 値)
****Transition**** Transitions are used to set how the input field transitions when Normal, Highlighted, Pressed or Disabled.
****Navigation**** Properties that determine the sequence of controls. See Navigation Options.
****TextComponent**** A reference to the Text element used as the contents of the Input Field
****Text**** Starting Value. The initial text placed in the field before editing begins.
****Character Limit**** The value of the maximum number of characters that can be entered into the input field.
****Content Type**** Define the type(s) of characters that your input field accepts
Standard Any charcter can be entered.
Autocorrected The autocorrection determines whether the input tracks unknown words and suggests a more suitable replacement candidate to the user, replacing the typed text automatically unless the user explicitly overrides the action.
Integer Number Allow only whole numbers to be entered.
Decimal Number Allow only numbers and a single decimal point to be entered.
Alphanumeric Allow both letters and numbers. Symbols cannot be entered.
Name Automatically capitalizes the first letter of each word. Note that the user can circumvent the capitalization rules using the Delete key.
Email Address Allows you to enter an Alphanumeric string consisting of a maximum of one @ sign. periods/baseline dots cannot be entered next to each other.
Password* Conceals the characters inputed with an asterisk. Allows symbols.
Pin Conceals the characters inputed with an asterisk. Only allows only whole numbers to be entered.
Custom Allows you to customise the Line Type, Input Type, Keyboard Type and Character Validation.
****Line Type**** Defines how test is formatted inside the text field.
Single Line Only allows text to be on a single line.
Multi Line Submit Allows text to use multiple lines. Only uses a new line when needed.
Multi Line Newline Allows text to use multiple lines. User can use a newline by pressing the return key.
****Placeholder**** This is an optional ‘empty’ Graphic to show that the Input Field is empty of text. Note that this ‘empty’ graphic still displays even when the Input Field is selected (that is; when there is focus on it). eg; “Enter text…”.
****Caret Blink Rate**** Defines the blink rate for the mark placed on the line to indicate a proposed insertion of text.
****Selection Color**** The background color of the selected portion of text.
****Hide Mobile Input** (iOS only)** Hides the native input field attached to the onscreen keyboard on mobile devices. Note that this only works on iOS devices.

イベント

プロパティー 説明
On Value Change Input Field のテキスト内容が変更されたときに実行される UnityEvent イベントは ‘string’ 型のダイナミック引数として現在のテキストの内容を送信することができます。
End Edit ユーザーがテキスト送信するか、フォーカスが Input Field から外れるような場所をクリックするなどをしてテキスト内容の編集を終えたときに呼び出される UnityEvent イベントは ‘string’ 型のダイナミック引数として現在のテキスト内容を送信することができます。

説明

Input Field スクリプトは、存在するすべての Text オブジェクトに対してメニュー( Component > UI > Input Field )から追加することができます。追加した後は、Text オブジェクトを編集可能にするために Input Field の Text プロパティーへのドラッグしてください。

Text コントロール自身の Text プロパティーはユーザーが入力したように変更され、編集の後には value はスクリプトから検索することができます。リッチテキスト( Rich Text )は編集可能な Text コントロールでは意図的にサポートされていないことに注意してください。つまり、フィールドは、入力された際にはどんなリッチテキストのマークアップでも瞬時に適用しますが、マークアップは本質的に「消えてしまいます」し、スタイリングを変更したり、削除するための後続的な方法がありません。

ヒント

  • Input Field のテキストを取得するには、 InputField コンポーネント自身の text プロパティーを使用し、テキストを表示している Text コンポーネントの text プロパティーは使用しないでください。 Text コンポーネントの text プロパティーは切り落とされたり、パスワード表示用にアスタリスクになっているかもしれないからです。
Dropdown
Scroll Rect