ユニバーサル Windows プラットフォーム: コマンドライン引数
AppCallbacks クラス

ユニバーサル Windows プラットフォーム: Association 起動

The API allows you to launch the user’s default app for a file type or protocol. See UnityEngine.WSA.Launcher for more information.

You can also enable your app to be the default app for a file type or protocol. You can set this information in Player settings. More settings are available in Package.appxmanifest -> Declarations.

You can download an example Project here.

詳しい情報はこちらにあります - Assocation launching.


• 2017–05–16 編集レビュー 無しに修正されたページ - ページのフィードバックを残す

ユニバーサル Windows プラットフォーム: コマンドライン引数
AppCallbacks クラス