The Scene view
ゲームオブジェクトの配置

Scene view navigation

The Scene view has a set of navigation controls to help you move around quickly and efficiently.

シーンギズモ

The Scene Gizmo is in the upper-right corner of the Scene view. This displays the Scene view Camera’s current orientation, and allows you to quickly modify the viewing angle and projection mode.

The Scene Gizmo has a conical arm on each side of the cube. The arms at the forefront are labelled X, Y and Z. Click on any of the conical axis arms to snap the Scene view Camera to the axis it represents (for example: top view, left view and front view). You can also right-click the cube to bring up a menu with a list of viewing angles. To return to the default viewing angle, right-click the Scene Gizmo and click Free.

You can also toggle Perspective on and off. This changes the projection mode of the Scene view between Perspective and Orthographic (sometimes called ‘isometric’). To do this, click the cube in the centre of the Scene Gizmo, or the text below it. Orthographic view has no perspective, and is useful in combination with clicking one of the conical axis arms to get a front, top or side elevation.

透視投影モード(左)と 平行投影モード(右)
透視投影モード(左)と 平行投影モード(右)
平行投影モードで、同じシーンを上と前から見た図
平行投影モードで、同じシーンを上と前から見た図

(上のシーンの出典は BITGEM)

If your Scene view is in an awkward viewpoint (upside-down, or just an angle you find confusing), Shift-click the cube at the centre of the Scene Gizmo to get back to a Perspective view with an angle that is looking at the Scene from the side and slightly from above.

ギズモの右上にあるロックをクリックすると、シーンの回転を有効/無効にすることができます。いったんシーンの回転を無効にすると、マウスの右クリックはビューを回転させるのではなく、パンします。これは、ハンドツール (下の ハンドツール を参照) と同様です。

2D モード では XY 平面を垂直に見たビューしかないので、シーンギズモは表示されないことに注意してください。

シーンギズモ: Mac のトラックパッドジェスチャー

トラックパッドを搭載した Mac では、2 本の指でドラッグするとビューをズームできます。

You can also use three fingers to simulate the effect of clicking the arms of the Scene Gizmo: drag up, left, right or down to snap the Scene view Camera to the corresponding direction. In OS X 10.7 “Lion” you may have to change your trackpad settings in order to enable this feature:

  • 「システム環境設定」を開き、「トラックパッド」を開きます。(もしくはスポットライトで、トラックパッドと検索します。)
  • 「その他のジェスチャ」オプションをクリックしてください。
  • 「ページ間をスワイプ」というラベルの付いた最初のオプションをクリックします。そして「3本指でスワイプ」か「2本指または3本指でスワイプ」のどちらかに設定します。

Moving, orbiting and zooming in the Scene view

Moving, orbiting and zooming are key operations in Scene view navigation. Unity provides several ways to perform them for maximum accessibility:

方向キーでの移動

方向キー を使用して、「歩き回る」ように、シーンの中を動く事ができます。上下の方向キーは、カメラ向きに沿って前方と後方に移動させます。左右の方向キーは横に向かってビューをパンします。Shift キーと方向キーを一緒に押すとより速く移動できます。

ハンドツール

ハンドツールを選択すると (ショートカット: Q)、以下のマウス操作ができます。

移動: クリック&ドラッグでカメラを移動します。

回転: Alt を押したまま、クリック&ドラッグでカメラを現在のピボットポイントを中心に回転します。2D モードのビューは平行投影のため、このオプションは 2D モードでは使用できません。

Zoom: Hold Alt, and right-click and drag to zoom the Scene view. On Mac you can also hold Control, and left-click and drag instead.

さらに Shift を押したままで行うと移動やズームが速くなります。

フライスルーモード

Use Flythrough mode to navigate the Scene view by flying around in first-person, similar to how you would navigate in many games.

  • 右マウスボタンをクリックしたままにする。
  • ビューの移動は、マウスを使いながら WASD キーを使用すると、左/右/前/後に移動し、QE キーで上下に移動します。
  • Shift を押したままにすると、より速く動くようになります。

フライスルーモードは、 透視投影モード のために設計されています。 平行投影モード では、マウスの右ボタンを押しながらマウスを動かすとカメラが周回します。

Note that Flythrough mode is not available in 2D mode. Instead, holding the right mouse button down while moving the mouse pans around the Scene view.

動きのショートカット

より効率良くするために、これらのすべての制御はどのトランスフォームツールが選択されていても使用できます。一番便利な制御の仕方は、使用しているマウスまたトラックパッドに依存します。

動き 3 ボタンマウス 2 ボタンマウス、トラックパッド Mac - 1 ボタンマウス、トラックパッド
移動 Alt + 中央のマウスボタンを押しながら、ドラッグ Alt + Control + 左クリックしながら、ドラッグ Alt + Command + 左クリックしながら、ドラッグ
回転 (2D モードでは使用不可) Alt + 左クリックしながら、ドラッグ Alt + 左クリックしながら、ドラッグ Alt + 左クリックしながら、ドラッグ
ズーム スクロールホイールを使用、または、Alt + 右のマウスボタンを押しながら、ドラッグ Alt + 右クリックしながら、ドラッグ 指 2 本でズームイン/アウトにスワイプ、または、Alt + Command + 左クリックしながら、ドラッグ

ビューをゲームオブジェクト上にセンタリング

To center the Scene view on a GameObject, select the GameObject in the Hierarchy, then move the mouse over the Scene view and press F. This feature can also be found in the menu bar under Edit > Frame Selected. To lock the view to the GameObject even when the GameObject is moving, press Shift+F. This feature can also be found in the menu bar under Edit > Lock View to Selected.

<span class=“search-words”>The Scene Gizmo is secretly known as the Tetraxial Perspectagon.</span>

The Scene view
ゲームオブジェクトの配置