Version: 2019.3
Unity Teams の使用
Unity 開発者インテグレーション

Unity Ads

主要なモバイルゲームエンジンによって作成された Unity Ads SDK は、Unity、xCode、Android Studio のいずれで開発する場合でも、ゲームに包括的な収益化フレームワークを提供します。最先端のマシンラーニングを使用して広告、アプリ内課金、分析を合理化し、収益を最大化し、同時に優れたプレイヤー体験を維持します。使用法は簡単です。

このページでは、Unity Ads を活用し収益を最大限にする方法を説明します。そのステップを順を追って進んでも良いし、開発段階に最適なインテグレーションのステップにジャンプしても良いでしょう。

ノート ここで説明する多くは Unity Ads (英語) にリダイレクトされます。

要件

Unity は常に最新の Ads SDK を使用することを推奨します。記事の多くで解説されている API は SDK バージョン 3.0 以降でのみ使用可能です。

準備

Unity Ads を初めてお使いの場合は、実装する前に以下の基本的な手順を行ってください。

  1. Developer Dashboard で Unity Developer (UDN) アカウントを 登録 します。
  2. 収益化コンテンツを受信するための Placement の設定 を行います。
  3. 最新の Unity Ads SDK をダウンロードし、インポートします。
  4. Best practices guide (英語) を参照して、始める前に実装方法をよく理解してください。

実装

以下の実装リソースは、Unity で作成されたゲーム向けです。

  1. Monetization API を使用して Unity Ads を 実装 します。
  2. 基本的な Ads のインテグレーションを展開します。
    i. 広告を見た プレイヤーに報酬を与える
    ⅱ. バナー広告を設定する
    iii. AR を設定する
  3. ゲームでアプリ内課金を使用する場合は、IAP Promo を統合します。
    i. Unity IAP を使用している場合は、こちらをクリック
    ii. カスタムの IAP 実装を使用する場合は、こちらをクリック
    iii. (オプション) Native Promo アセットでプロモーションをカスタマイズ
  4. 広告とプロモーションのプレースメントを Personalized Placement に変換し、Unity の収益最適化機能を活用します。

管理、分析、最適化

実装が終わると、Unity は戦略を微調整するためのさまざまな支援を用意しています。

サポート

質問がある場合は、以下の資料が役立ちます。


  • 2018–11–13 Page amended
Unity Teams の使用
Unity 開発者インテグレーション