Version: 2019.3
パッケージの競合
Unity の競合解決をオーバーライド

自動的に競合を解決

Package Manager がパッケージの依存関係を計算し、同じパッケージの複数のバージョンのリクエストを見つけると、自動的にルートから依存関係のレベルが最も少ないパッケージを選択します。同順位の場合、Package Manager は、同順位のバージョンのうち上位バージョンを選択します。その後、Unity コンソールに競合の説明が表示されます。

Package Manager は、ルートに近いパッケージ X の v2.0.0 を選択します
Package Manager は、ルートに近いパッケージ X の v2.0.0 を選択します

In this example, the higher version (2.0.1) of Package X appears as a dependency three levels away from the Project (via Package B and Package C). The Package Manager loads version 2.0.0 of Package X because its dependency is two levels away from the Project (via only Package A).

ノート: Package Manager がどのパッケージをロードするかを解決できる場合でも、同じパッケージの異なるメジャーバージョン (例えば 1.0.02.0.0) がリクエストされると、Unity は Unity のログファイル に競合レポートに書き込みます。

パッケージの競合
Unity の競合解決をオーバーライド