Version: 2019.3
HoloLens のシングルパスステレオレンダリング
VR フレームタイミング

VR Audio Spatializers

Unity は仮想現実 (VR) プロジェクトの Audio Spatializer にネイティブに適応しています。Audio Spatializer はオーディオソースから周囲の空間への音声の伝わり方を調整するためのものです。プラグインがソースを取得して AudioListenerAudioSource の間の距離と角度に基づいて左右の耳へのゲインを調整します。

オーディオ設定 (Edit > Project Settings に移動し、 Audio カテゴリを選択) で Spatializer Plugin ドロップダウンを使用し、これらのプラグインを有効にします。ネイティブプラグインは、VR モードが有効でも無効でも使用できます。

Spatializer プラグインは VR デバイスがサポートされているプラットフォームのみで作動します。デバイスがビルドターゲットとしてサポートされていない場合は、プラグインがビルドアプリケーションに含まれないことがメッセージで警告されます。

すべてのプラグインは、テストを行うためにエディターで使用します。

元々含まれている Spatializer プラグインは以下の通りです。

  • Oculus Spatializer (Android、OSX、PC をサポート)
  • Microsoft HRTF Spatializer (UWP と Windows 10 で動く PC)
HoloLens のシングルパスステレオレンダリング
VR フレームタイミング