Version: 2019.3
USS プロパティータイプ
USS スタイルシートの作成

USS サポートプロパティー

ここでは、サポートされている USS プロパティーとその値について説明します。

USS データ型

USS データ型は、USS プロパティーが受け入れる値とキーワードを定義します。

プロパティー 説明
<length> 距離の値を表します。
<number> 整数または小数部分を持つ数値を表します。
<integer> 整数を表します。
<color> 色を表します。#hexadecimal コード、rgb()rgba() 関数、または bluetransparent などの色のキーワードを使って定義できます。
<resource> Resources フォルダーのアセットを表します。
<url> パスで指定されたアセットを表します。相対パスまたは絶対パスで表現できます。

USS 構文

UIElement のスタイルプロパティーは、W3C CSS ドキュメントと同じ文法構文を使用します。

  • キーワードの値はそのまま表記します。例: autobaseline
  • 基本的なデータ型は山括弧の間 ( <>) に表記します。例: <length><color>
  • プロパティーと同じ名前を持つ端末以外のものは山括弧 ( <>) の間に表記します。例: <'width'>

プロパティー値に複数のコンポーネントがある場合は以下の通りです。

  • 複数の並列の単語は、すべてが与えられた順序で発生することを意味します。
  • A bar (|) separates two or more alternatives: exactly one must occur.
  • A double bar (||) separates two or more options: one or more must occur, in any order.
  • 2 重アンパサンド (&&) は、2 つ以上のコンポーネントを区切ります。これらのコンポーネントは任意の順序で発生します。
  • 大括弧 ([ ]) はグループ化を意味します。

すべての型、キーワード、または山括弧 <> で囲まれたグループの後にモディファイアが記述される場合があります。

  • アスタリスク (*) は、前に記述された型、単語、またはグループが 0 回以上発生することを示します。
  • プラス (+) は、前に記述された型、単語、またはグループが 1 回以上発生することを示します。
  • 疑問符 (?) は、前に記述された型、単語、またはグループが必須でないことを示します。
  • 中括弧 ({A,B}) の数字は、前に記述された型、単語、またはグループが少なくとも A 回、最大で B 回発生することを示します。

継承プロパティー

継承プロパティーに値が指定されていない場合、 要素は親要素から値を取得します。例えば、継承プロパティーを使用して、すべての要素のフォントを設定します。

css
:root {
    -unity-font: resource("Font/consola.ttf");
}

その結果、以下のプロパティーが継承されます。

  • color
  • font-size
  • -unity-font
  • -unity-font-style
  • -unity-text-align
  • visibility
  • whitespace

ボックスモデル

ボックスモデル
ボックスモデル

寸法

width: <length> | auto
height: <length> | auto
min-width: <length> | auto
min-height: <length> | auto
max-width: <length> | none
max-height: <length> | none

widthheight は要素のサイズを指定します。width が指定されない場合、幅は要素の内容の幅にもとづいて決定されます。height が指定されない場合、高さは要素のコンテンツの高さに基づきます。

マージン

margin-left: <length> | auto;
margin-top: <length> | auto
margin-right: <length> | auto
margin-bottom: <length> | auto

簡略表記

margin: [<length> | auto]{1,4}

margin 簡易表記オプションは以下のように適用されます。

オプション 説明
length が 1 つ 4 つのマージンすべてに適用されます。
length が 2 つ 1 つ目は margin-topmargin-bottom に適用されます。2 番目は margin-leftmargin-right に適用されます。
length が 3 つ 1 つ目は margin-top に適用されます。2 番目は margin-leftmargin-right に適用されます。3 番目は margin-bottom に適用されます。
length が 4 つ 各長さを margin-topmargin-rightmargin-bottommargin-left の順序で適用します。

境界線

border-left-width: <length>
border-top-width: <length>
border-right-width: <length>
border-bottom-width: <length>

簡略表記

border-width: <length>{1,4}

border-width 簡易表記オプションは以下のように適用されます。

オプション 説明
length が 1 つ 4 つの境界線すべてに適用されます。
length が 2 つ 1 つ目は border-top-widthborder-bottom-width に適用されます。2 番目は border-left-widthborder-right-width に適用されます。
length が 3 つ 1 つ目は border-top-width に適用されます。2 番目は border-left-widthborder-right-width に適用されます。3 番目は border-bottom-width に適用されます。
length が 4 つ 各長さを border-top-widthborder-right-widthborder-bottom-widthborder-left-width の順序で適用します。

パディング

padding-left: <length>
padding-top: <length>
padding-right: <length>
padding-bottom: <length>

簡略表記

padding: <length>{1,4}

padding 省略オプションは以下のように適用されます。

オプション 説明
length が 1 つ 4 つのパディングすべてに適用されます。
length が 2 つ 1 つ目は padding-toppadding-bottom に適用されます。2 番目は padding-leftpadding-right に適用されます。
length が 3 つ 1 つ目は padding-top に適用されます。2 番目は padding-leftpadding-right に適用されます。3 つ目は padding-bottom に適用されます。
length が 4 つ 各長さを padding-toppadding-rightpadding-bottompadding-left の順序で適用します。

フレックスレイアウト

このセクションでは、ビジュアル要素を配置するためのプロパティーを列挙します。UIElement には レイアウトエンジン が含まれ、レイアウトやスタイリングのプロパティーに基づいてビジュアル要素を配置します。レイアウトエンジンは、HTML/CSS レイアウトシステムの 1 つである Flexbox のサブセットを実装しています。

デフォルトでは、すべてのアイテムは垂直にコンテナに配置されます。

アイテム

flex-grow: <number>
flex-shrink: <number>
flex-basis: <length> | auto
flex: none | [ <'flex-grow'> <'flex-shrink'>? || <'flex-basis'> ]
align-self: auto | flex-start | flex-end | center | stretch

コンテナ

flex-direction: row | row-reverse | column | column-reverse
flex-wrap: nowrap | wrap | wrap-reverse
align-content: flex-start | flex-end | center | stretch
align-items: flex-start | flex-end | center | stretch
justify-content: flex-start | flex-end | center | space-between | space-around

相対位置と絶対位置

位置指定

position: absolute | relative

このプロパティーは、デフォルトで relative に設定されています。これは、親に基づいて要素を配置します。このプロパティーが absolute に設定されている場合、要素は親のレイアウトを離れ、親の領域に基づいて値が指定されます。

位置

left: <length> | auto
top: <length> | auto
right: <length> | auto
bottom: <length> | auto

親のエッジまたは、要素の元の位置からの距離。

描画プロパティー

描画プロパティーは、視覚要素の背景、境界線、外観を設定します。

背景

background-color: <color>
background-image: <resource> | <url> | none
-unity-background-scale-mode: stretch-to-fill | scale-and-crop | scale-to-fit
-unity-background-image-tint-color: <color>

スライス

背景画像を割り当てるとき、それは簡略化された 9 スライス仕様に基づいて描画されます。

-unity-slice-left: <integer>
-unity-slice-top: <integer>
-unity-slice-right: <integer>
-unity-slice-bottom: <integer>

境界線

border-color: <color>
border-top-left-radius: <length>
border-top-right-radius: <length>
border-bottom-left-radius: <length>
border-bottom-right-radius: <length>

簡略表記

border-radius: <length>{1,4}

border-radius 簡易表記オプションは以下のように適用されます。

オプション 説明
length が 1 つ 4 つの border-radius プロパティーすべてに適用されます。
length が 2 つ 1 つ目は border-top-left-radiusborder-bottom-right-radius に適用されます。2 番目は border-bottom-left-radiusborder-top-right-radius に適用されます。
length が 3 つ 1 つ目は border-top-left-radius に適用されます。2 番目は border-bottom-left-radiusborder-top-right-radius に適用されます。3 番目は border-bottom-right-radius に適用されます。
length が 4 つ 各長さを border-top-left-radiusborder-top-right-radiusborder-bottom-right-radiusborder-bottom-left-radius の順序で適用します。

外観

overflow: hidden | visible
-unity-overflow-clip-box: padding-box | content-box
opacity: <number>
visibility: visible | hidden
display: flex | none

display のデフォルト値は flex です。displaynone に設定すると、 要素が削除されます。visibilityhidden に設定すると要素は非表示になりますが、要素はレイアウトのスペースを占有します。

-unity-overflow-clip-box は要素 コンテンツのクリップ面の矩形を定義します。デフォルトは padding-box で、 パディングエリアの外側の矩形 (上のボックスモデルの画像の緑の矩形) です。content-box はパディングエリア (上のボックスモデルの画像の青い矩形) 内の値を表します。

テキストプロパティー

テキストプロパティーは、フォント、フォントサイズ、フォントリソースの Unity 特有のプロパティー、フォントスタイル、整列、ワードラップ、クリッピングを設定します。

color: <color>
-unity-font: <resource> | <url>
font-size: <number>
-unity-font-style: normal | italic | bold | bold-and-italic
-unity-text-align: upper-left | middle-left | lower-left | upper-center | middle-center | lower-center | upper-right | middle-right | lower-right
white-space: normal | nowrap

カーソルプロパティー

cursor のデフォルトテクスチャタイプを使用して、カーソルのカスタムテクスチャをインポートします。

cursor: [ [ <resource> | <url> ] [ <integer> <integer>]? , ] [ arrow | text | resize-vertical | resize-horizontal | link | slide-arrow | resize-up-right | resize-up-left | move-arrow | rotate-arrow | scale-arrow | arrow-plus | arrow-minus | pan | orbit | zoom | fps | split-resize-up-down | split-resize-left-right ]

  • 2019–05–23 Page amended
USS プロパティータイプ
USS スタイルシートの作成