Version: 2019.3
別のパッケージバージョンへの変更
パッケージの検査

パッケージドキュメントを探す

Unity は Unity の各バージョン用のドキュメントを提供します。各パッケージには独自のバージョンがあるため、パッケージには各バージョン用のドキュメントがあります。このため、パッケージのドキュメントは、メインの Unity マニュアルドキュメントの一部として提供されていません。代わりに、各パッケージのドキュメントは、Unity のドキュメントのサーバーの独自のマイクロサイトに公開されています

特定のパッケージのドキュメントにアクセスするには、2 つの方法があります。

パッケージページを開くと、ページ (A) の最上部にある 4 つのリンク、およびパッケージの名前とバージョン番号 (B) を示すパンくずリストが表示されます。

Package ドキュメントのメニューバー
Package ドキュメントのメニューバー

このパッケージの Manual (マニュアル)、Scripting API (スクリプトリファレンス)、Changelog (変更ログ)、License (ライセンス) 情報を切り替えるには、ぺージ上部の該当するリンクをクリックします。

最新バージョンのドキュメントの入手

Each version of the Unity Manual documentation provides a list of verified and preview packages, a list of built-in packages, and a list of keywords with links to the matching package documentation which you can use with that version of Unity:

Unity パッケージリスト
Unity パッケージリスト

ノート: Unity のバージョンと互換性のあるパッケージとドキュメントのみが、これらのリストに表示されます。

サイドバーのナビゲーション (A) のエントリーを展開すると、互換性のあるバージョンのリスト、パッケージの簡単な説明、関連するキーワードなど、各パッケージに関する特定の情報にアクセスできます。または、リストページ (B) のリンクをクリックして、ドキュメントのバージョンと一致する最も互換性のあるバージョンのパッケージドキュメントを直接開くことができます。

必要なパッケージがこのリストにない場合は、以下のような理由が考えられます。

  • このバージョンの Unity と互換性がないため。
  • プライベートパッケージであるため。一部のパッケージは、Unity 外部の開発者による開発であるため、または特別なライセンス下にあるため、すべての人が使用できるわけではありません。

別のバージョンの Unity でリリースされたパッケージの Package Manager ウィンドウから ドキュメントにアクセスできる場合があります。プライベートパッケージの場合は、 開発者に直接連絡してアクセスをリクエストしてください。

特定のパッケージバージョンのドキュメントの入手

パッケージの詳細は、 ドキュメント、変更ログ、ライセンス情報を参照してください。

これらのページにアクセスするには、Package Manager ウィンドウで View documentationView changelog、または View licenses のリンクをクリックします。

特定のパッケージバージョンのドキュメントにアクセスするには、以下を行います。

  1. Unity で Package Manager ウィンドウを開きます。

  2. プレビュー パッケージを探す場合は、Advanced ドロップダウンから Show preview packages を選択します。

    Show preview packages
    Show preview packages
  3. 左側のリストから情報を取得したいパッケージを選択します 。

  4. パッケージ名の左側にある矢印をクリックして展開します。

    新しい行が表示され、See all versions (すべてのバージョンを見る) リンクが表示されます。

    すべてのバージョンを見る
    すべてのバージョンを見る
  5. See all versions リンクをクリックします。

    利用可能なすべてのバージョンのリスト (スクロール可能) が表示されます。

    利用可能なすべてのバージョン
    利用可能なすべてのバージョン
  6. 別のバージョンを選択するには、それをクリックします。

    右側のペインにパッケージの詳細が表示されます。

    バージョンを選択すると詳細が表示されます
    バージョンを選択すると詳細が表示されます

    Verified (検証済み) のタグがこの例では表示されていないことに注意してください。なぜなら、この例で使用されている Unity のバージョンでは TextMesh Pro パッケージのバージョン 1.4.0 は Unity 2019.3 に対して検証されていないからです。

  7. View documentation リンクをクリックすると、選択したバージョンに一致するドキュメントを開きます。

    ノート: View documentation リンクをクリックしたときにオフラインで、パッケージがコンピューター上にある場合 (つまり、 ローカルフォルダーから埋め込みまたはインストールされている場合)、Package Manager はデフォルト MD ビューアーの <package-root-folder>/Documentation 下にある最初の MD ファイルを開きます。Package Manager がパッケージをサーバー (つまり、パッケージレジストリサーバーや Git リモートリポジトリ) からインストールした場合は、代わりに次のメッセージが表示されます。

    このパッケージにはオフラインのドキュメントは含まれていません
    このパッケージにはオフラインのドキュメントは含まれていません

どのパッケージのどのバージョンでも手順は同様です。一部のバージョンの更新 (パッチ) はバグ修正や簡単な変更のみの場合もあるため、必ずしも、パッケージのバージョンリリースごとにドキュメントが異なるわけではありません。

別のパッケージバージョンへの変更
パッケージの検査