public static float LerpUnclamped (float a, float b, float t);

パラメーター

a 開始値
b 終了値
t 2 つの float を補間

戻り値

float The float value as a result from the linear interpolation.

説明

ab の間で t による線形補間します。t に制限はありません。

パラメーター t は固定値でなく、ab に基づいた値です。 t が 0 より小さい、または 1 より大きい場合は、LerpUnclampeda から b の範囲を超える返り値になります。

Suppose parameter a = 0.33f, and b = 1.5f. If interpolator t = -0.25f then the return value is 0.0375f.

Details: The calculation (b - a) is 1.17f. This is scaled by 0.25f and a result of 0.2925f is obtained. Subtracting this from a (because the interpolant t is negative) results in 0.0375f.

See Also: Lerp.