CameraEvent

enumeration

マニュアルに切り替える

説明

CommandBuffer オブジェクトにアタッチするカメラのレンダリングの場所を定義します。

Unity のレンダリングループはいわゆる "Command Buffer" を追加することによってカメラのレンダリングのさまざまなポイントで拡張できます。たとえば、スカイボックスを描画した後に描画するいくつかのカスタムのジオメトリを追加できます。

See Also: CommandBuffer, LightEvent, command buffers overview.

変数

BeforeDepthTextureカメラのデプステクスチャが生成される前
AfterDepthTextureカメラのデプステクスチャが生成された後
BeforeDepthNormalsTextureカメラのデプス + 法線テクスチャが生成される前
AfterDepthNormalsTextureカメラのデプス + 法線テクスチャが生成される前
BeforeGBufferDeferred Rendering G-Buffer がレンダリングされる前
AfterGBufferDeferred Rendering G-Buffer がレンダリングされた後
BeforeLightingDeferred Rendering で Lighting Pass の前
AfterLightingDeferred Rendering で Lighting Pass の後
BeforeFinalPassDeferred Lighting で Final Geometry Pass の前
AfterFinalPassDeferred Lighting で Final Geometry Pass の後
BeforeForwardOpaqueForward Rendering でオペークオブジェクトの前
AfterForwardOpaqueForward Rendering でオペークオブジェクトの後
BeforeImageEffectsOpaqueオペークオブジェクトとトランスペアレントオブジェクト間で発生するイメージエフェクトの前
AfterImageEffectsOpaqueオペークオブジェクトとトランスペアレントオブジェクト間で発生するイメージエフェクトの後
BeforeSkyboxスカイボックスを描画する前
AfterSkyboxスカイボックスを描画した後
BeforeForwardAlphaForward Rendering でトランスペアレントオブジェクトの前
AfterForwardAlphaForward Rendering でトランスペアレントオブジェクトの後
BeforeImageEffectsイメージエフェクトの前
AfterImageEffectsイメージエフェクトの後
AfterEverythingカメラがすべてのレンダリングを行った後
BeforeReflectionsDeferred Rendering で Reflections Pass の前
AfterReflectionsDeferred Rendering で Reflections Pass の後
BeforeHaloAndLensFlaresBefore halo and lens flares.
AfterHaloAndLensFlaresAfter halo and lens flares.