TextAsset

class in UnityEngine

/

継承:Object

マニュアルに切り替える

説明

テキストファイルのアセット

テキストファイルのデータを、このクラスを通して取得することができます。 また、バイナリファイルからデータのアクセスを行いたい場合も byte 配列としてアクセスすることができます。バイナリファイルを Text Assets としてプロジェクトで管理する方法とテキストのインポートについてはマニュアルページの Text Asset を参照してください。

変数

bytesテキストアセットの byte 配列(読み取り専用)
text.txt ファイルのテキスト(読み取り専用)

コンストラクタ

TextAssetCreate a new TextAsset with the specified text contents.This constructor creates a TextAsset, which is not the same as a plain text file. When saved to disk using the AssetDatabase class, the TextAsset should be saved with the .asset extension.

Public 関数

ToStringReturns the contents of the TextAsset.

継承メンバー

変数

hideFlagsShould the object be hidden, saved with the Scene or modifiable by the user?
nameオブジェクト名

Public 関数

GetInstanceIDオブジェクトのインスタンス ID を返します

Static 関数

Destroyゲームオブジェクトやコンポーネント、アセットを削除します
DestroyImmediateDestroys the object obj immediately. You are strongly recommended to use Destroy instead.
DontDestroyOnLoadMakes the object target not be destroyed automatically when loading a new Scene.
FindObjectOfTypeタイプ type から最初に見つけたアクティブのオブジェクトを返します
FindObjectsOfTypeタイプから見つけたすべてのアクティブのオブジェクト配列を返します
Instantiateoriginal のオブジェクトをクローンします

Operator

boolオブジェクトが存在するかどうか
operator !=二つのオブジェクトが異なるオブジェクトを参照しているか比較します
operator ==2つのオブジェクト参照が同じオブジェクトを参照しているか比較します。