Version: 5.4 (switch to 5.5b)
言語English
  • C#
  • JS

Script language

Select your preferred scripting language. All code snippets will be displayed in this language.

AudioImporter

class in UnityEditor

/

Inherits from: AssetImporter

Suggest a change

Success!

Thank you for helping us improve the quality of Unity Documentation. Although we cannot accept all submissions, we do read each suggested change from our users and will make updates where applicable.

Close

Sumbission failed

For some reason your suggested change could not be submitted. Please try again in a few minutes. And thank you for taking the time to help us improve the quality of Unity Documentation.

Close

Cancel

マニュアルに切り替える

Description

オーディオインポーターでは、エディタースクリプトから AudioClip のインポート設定を変更することができます。

このクラスの設定が AudioClip クラスとオーディオインポート設定で見えているものと一致します。

Variables

defaultSampleSettingsAudioClip インポーターの初期サンプル設定
forceToMonoステレオから強制的にモノラルにします
loadInBackgroundAudioClip インスペクターの "Load In Background" フラグに対応して、フラグが設定されている場合はクリップの読み込みはメインスレッドを止めることなく遅れて発生します。
preloadAudioDataクリップアセットの読み込み時にオーディオデータをあらかじめ読み込みます。このフラグがオフの場合、スクリプトが AudioClip.LoadAudioData() を呼び出すことでデータが読み込まれて初めてクリップが再生できます。長さやチャンネル、形式などのプロパティーには、オーディオデータの読み込みが完了していなくてもアクセス可能です。

Public Functions

ClearSampleSettingOverride指定したプラットフォームのサンプル設定の上書きを消去します。
ContainsSampleSettingsOverride指定したビルドターゲットのサンプル設定が現在上書きされているかを返します。
GetOverrideSampleSettings指定したプラットフォームに関する現在の上書き設定を返します。
SetOverrideSampleSettings指定したプラットフォームの上書きサンプル設定を行います。

Inherited members

Variables

assetBundleNameアセットバンドルの名前の取得や設定ができます。
assetBundleVariantアセットバンドルバリアントの取得や設定ができます。
assetPathアセットのパス(読み取り専用)
userDataユーザーが自由に設定/取得できる文字列
hideFlagsオブジェクトは非表示、シーンに保存、ユーザーが編集可能、などを設定する。
nameオブジェクト名

Public Functions

SaveAndReimportアセットインポーターがダーティであれば、アセットインポーターの設定を保存します。
SetAssetBundleNameAndVariantアセットバンドル名とアセットバンドルバリアントを設定します。
GetInstanceIDオブジェクトのインスタンス ID を返します
ToStringゲームオブジェクトの名前を返します

Static Functions

GetAtPathアセットのパスから AssetImporter を取得します
Destroyゲームオブジェクトやコンポーネント、アセットを削除します
DestroyImmediateオブジェクト obj を破棄します。
DontDestroyOnLoad新しいシーンを読み込んでもオブジェクトが自動で破壊されないように設定します
FindObjectOfTypeタイプ type から最初に見つけたアクティブのオブジェクトを返します
FindObjectsOfTypeタイプから見つけたすべてのアクティブのオブジェクト配列を返します
Instantiateオブジェクト original のコピーを返します

Operators

boolオブジェクトが存在するかどうか
operator !=二つのオブジェクトが異なるオブジェクトを参照しているか比較します
operator ==2つのオブジェクト参照が同じオブジェクトを参照しているか比較します。