Version: 5.4 (switch to 5.5b)
言語English
  • C#
  • JS

Script language

Select your preferred scripting language. All code snippets will be displayed in this language.

Debug.Log

Suggest a change

Success!

Thank you for helping us improve the quality of Unity Documentation. Although we cannot accept all submissions, we do read each suggested change from our users and will make updates where applicable.

Close

Sumbission failed

For some reason your suggested change could not be submitted. Please try again in a few minutes. And thank you for taking the time to help us improve the quality of Unity Documentation.

Close

Cancel

マニュアルに切り替える
public static function Log(message: object): void;
public static void Log(object message);
public static function Log(message: object, context: Object): void;
public static void Log(object message, Object context);

Parameters

message 表示の際に文字列として変換対象となる文字列やオブジェクト
context メッセージが適用されるオブジェクト

Description

Unity Console にメッセージを記録します。

コンソール上でメッセージを選択すると、コンテキストオブジェクトに対するラインが描画されます。 これはエラーが発生したオブジェクトを発見するのに役に立ちます。

メッセージが文字列であるとき、リッチテキストマークアップを使用して強調することができます。利用可能であるさまざまなマークアップタグについてはマニュアルの リッチテキスト を参照してください。

See Also: Debug.logger, ILogger, Logger.Log, ILogHandler.

no example available in JavaScript
using UnityEngine;
using System.Collections;

public class MyGameClass : MonoBehaviour {

void MyGameMethod() { // Message with a link to an object. Debug.Log ("Hello", gameObject);

// Message using rich text. Debug.Log("<color=red>Fatal error:</color> AssetBundle not found"); } }