Version: 5.4 (switch to 5.5b)
言語English
  • C#
  • JS

Script language

Select your preferred scripting language. All code snippets will be displayed in this language.

Analytics.CustomEvent

Suggest a change

Success!

Thank you for helping us improve the quality of Unity Documentation. Although we cannot accept all submissions, we do read each suggested change from our users and will make updates where applicable.

Close

Sumbission failed

For some reason your suggested change could not be submitted. Please try again in a few minutes. And thank you for taking the time to help us improve the quality of Unity Documentation.

Close

Cancel

マニュアルに切り替える
public static function CustomEvent(customEventName: string, eventData: IDictionary<string,object>): Analytics.AnalyticsResult;
public static Analytics.AnalyticsResult CustomEvent(string customEventName, IDictionary<string,object> eventData);

Parameters

customEventName カスタムイベントの名前を入れます。接頭辞として "unity." を含めることはできません("unity" は予約語です)。
eventData カスタムイベントがトリガーされるとき追加のパラメーターが Unity Analytics に送られます。Dictionary のキーに、接頭辞 "unity." を含めることはできません("unity" は予約語です)。

Description

カスタムイベント(オプション)

Unity Analytics の機能を活用することで、あなたのゲームの中で特定のイベントを追跡することが可能になりました。作成するゲームにカスタムイベントを設定することで、プレイヤーとその行動を見るために、あなた自身のファンネルアナライザーを作成することができます。カスタムイベントは、マイルストーン、新規レベル、シーン遷移、等を設置する場所としてお勧めします。

カスタムイベントのトラッキング(追跡)に加えて、Unity Analytics は、イベントに関連するカスタム ディメンション (dictionary) も使用できます。カスタム ディメンションは、カスタムイベントをその時のユーザーの仕様に沿って追加するのに便利です。

no example available in JavaScript
using System;
using System.Collections.Generic;
using UnityEngine;
using UnityEngine.Analytics;

public class GameLoginMonoBehaviour : MonoBehaviour { public void OnGameOver() { int totalPotions = 5; int totalCoins = 100; Analytics.CustomEvent("gameOver", new Dictionary<string, object> { { "potions", totalPotions }, { "coins", totalCoins } }); } }