Resources

class in UnityEngine

マニュアルに切り替える

説明

アセットを含むオブジェクトにアクセスすることができます。

エディター上で Resources.FindObjectsOfTypeAll を使用してアセットとシーンのオブジェクトを見つけることができます。









いくつかの読み込み済みのアセット、特にテクスチャではシーン上にインスタンスが存在しない場合もメモリを多く消費します。アセットが不要となったときに、このメモリを再び使用可能とするには Resources.UnloadUnusedAssets を使用できます。

using UnityEngine;
using System.Collections;

public class ExampleClass : MonoBehaviour { void Start() { GameObject go = GameObject.CreatePrimitive(PrimitiveType.Plane); Renderer rend = go.GetComponent<Renderer>(); rend.material.mainTexture = Resources.Load("glass") as Texture; } }

Static 関数

FindObjectsOfTypeAll type で指定した型のすべてのオブジェクトを取得します
Loadパスを設定し、Resources フォルダーにあるアセットを読み込みます
LoadAllResources フォルダー内にあるフォルダー・ファイルのパスを設定し、すべてを読み込みます。
LoadAsyncパスを設定し、Resources フォルダーにあるアセットを非同期で読み込みます
UnloadAssetメモリから assetToUnload をアンロードします
UnloadUnusedAssets使用していないアセットをアンロードします