UnityEvent

class in UnityEngine.Events

/

継承:Events.UnityEventBase

マニュアルに切り替える

説明

シーンに保存することができる引数を持たない永続的なコールバック。

using UnityEngine;
using UnityEngine.Events;
using System.Collections;

public class ExampleClass : MonoBehaviour { UnityEvent m_MyEvent; void Start() { if (m_MyEvent == null) m_MyEvent = new UnityEvent (); m_MyEvent.AddListener (Ping); } void Update() { if (Input.anyKeyDown && m_MyEvent != null) { m_MyEvent.Invoke (); } } void Ping() { Debug.Log ("Ping"); } }

コンストラクタ

UnityEventコンストラクター

Public 関数

AddListenerUnityEvent に非永続的なリスナーを追加します
Invoke登録されているすべての(ランタイムと永続的な)コールバックを実行します
RemoveListenerUnityEvent から非永続的なリスナーを削除します

継承メンバー

Public 関数

GetPersistentEventCount登録されている永続的なリスナーの数を取得します
GetPersistentMethodNameインデックスから対象のリスナーのメソッド名を取得します
GetPersistentTargetインデックスから対象のリスナーのコンポーネントを取得します
RemoveAllListenersイベントからすべての非永続的なリスナーを削除します
SetPersistentListenerState永続的なリスナーの実行状態を変更します

Static 関数

GetValidMethodInfoオブジェクト、メソッド名、引数の型のリストからマッチするメソッドを探します