Bounds

struct in UnityEngine

マニュアルに切り替える

説明

3 次元空間の範囲を表します。

軸に平行なバウンディングボックス(略して AABB )は、座標軸に整列し、いくつかのオブジェクトを囲むボックスです。 このボックスが軸に対して回転することはなく、 centerextentsminmax によって定義することができます。

BoundsCollider.boundsMesh.boundsRenderer.bounds で使用します。

変数

centerバウンディングボックスの中心座標
extentsボックスの範囲。常に size の 1/2 倍です
maxボックスの最大値。常に center 変数と extents 変数を足した値となります
minボックスの最小値。常に center 変数から extents 変数を引いた値となります。
sizeボックスのサイズ。常に extents の 2 倍です。

コンストラクタ

Bounds新しい Bounds を作成します。

Public 関数

ClosestPointバウンディングボックスにもっとも近い点
Contains設定した point が、バウンディングボックスに含まれているか確認します
Encapsulate設定した point を含むように拡大します
Expand設定した amount によって size を大きくします
IntersectRay ray が交差しているか確認します
Intersects他のバウンズが設定したバウンズと交差しているか確認します。
SetMinMaxボックスの最小値 min と最大値 max を設定します。
SqrDistance設定したポイントとの最小距離の 2 乗されたものを返します
ToStringバウンズのために綺麗にフォーマットされた文字列を返します。