Matrix4x4

struct in UnityEngine

マニュアルに切り替える

説明

標準 4x4 変換行列



変換行列の詳細な説明は CG の教科書を参照してください。

Unity では Matrix4x4 は TransformCameraMaterialGL 関数などで使用されます。

Static 変数

identity恒等行列を返します。 (Read Only)
zeroすべての要素をゼロに設定した行列を返します。 (Read Only)

変数

determinant行列の行列式。
inverseこの行列の逆行列。 (Read Only)
isIdentityこれは恒等行列ですか。
this[int,int][行, 列] でのアクセス要素。
transposeこの行列の転置行列を返します。 (Read Only)

Public 関数

GetColumn行列の列を取得します。
GetRow行列の行を返す。
MultiplyPointこの行列で位置を変換します (一般)。
MultiplyPoint3x4この行列で位置を変換します (高速)。
MultiplyVectorこの行列によって方向を変換します。
SetColumn行列の列を設定します。
SetRow行列の行を設定します。
SetTRSこの行列を移動、回転やスケーリングする行列に設定します。
ToStringこの行列できれいに書式設定された文字列を返します。

Static 関数

Ortho直交射影行列を作成します。
Perspective透視投影行列を作成します。
Scaleスケーリングする行列を作成します。
TRS移動、回転やスケーリングする行列を作成します。

Operator

operator *ふたつの行列を乗算します。