MaterialProperty

class in UnityEditor

マニュアルに切り替える

説明

単一のシェーダープロパティーの値と情報を記述します。

MaterialProperty はカスタムのマテリアルエディターの記述や、カスタムの MaterialPropertyDrawer クラスを実装する際に MaterialEditor とともに使用されます。

変数

colorValueプロパティーのカラー値
displayNameプロパティー名を表示します(読み取り専用)
flagsプロパティーの表示方法を制御するフラグ(読み取り専用)
floatValueプロパティーの float 値
hasMixedValueプロパティーが複数の異なる値があるか(読み取り専用)
nameプロパティー名(読み取り専用)
rangeLimits範囲付き float プロパティーの最大 / 最小値(読み取り専用)
targetsこのプロパティーにより編集されるマテリアルオブジェクト(読み取り専用)
textureDimensionプロパティーのテクスチャ次元( 2D、キューブマップ、等)(読み取り専用)
textureValueプロパティーのテクスチャ値
typeプロパティーの型(読み取り専用)
vectorValueプロパティーのベクター値