Screen

class in UnityEngine

マニュアルに切り替える

説明

ディスプレイ情報へのアクセス

Screen クラスは、サポートしている解像度のリスト、現在の解像度の変更、マウスポインターの 表示/非表示などを扱います。

Static 変数

autorotateToLandscapeLeft左へ自動回転するかどうか
autorotateToLandscapeRight右へ自動回転するかどうか
autorotateToPortrait自動で縦回転するのを許可するかどうか
autorotateToPortraitUpsideDown逆さまにしたときに、自動で縦回転するのを許可するかどうか
currentResolution現在の画面の解像度(読み取り専用)
dpiスクリーン/デバイスの現在の解像度(読み取り専用)
fullScreenフルスクリーンかどうか
fullScreenModeSet this property to one of the values in FullScreenMode to change the display mode of your application.
heightピクセル単位のスクリーンの高さ(読み取り専用)
orientation画面の論理的な方向を指定します
resolutionsモニターがサポートしているすべてのフルスクリーンでの解像度(読み取り専用)
safeAreaReturns the safe area of the screen in pixels (Read Only).
sleepTimeout省電力設定。スクリーンが暗くなるまでのタイムアウトを設定します
widthピクセル単位のスクリーンの幅(読み取り専用)

Static 関数

SetResolution画面の解像度を切り替えます