Branch Group プロパティー
Wind Zones

葉のプロパティー

Leaf Group は、葉の形状を生成します。プリミティブか、ユーザーに定義されたメッシュのいずれかから生成します。

葉の分布( Distribution )

グループ内の葉の数と配置を調整します。カーブを使用して位置、回転、スケールを微調整してください。カーブは、親の枝に対して定義されます。

Group Seed 葉( Leaf Group )のシード。プロシージャルな自動生成(乱数)のバリエーションのために変更します。
Frequency それぞれの親の枝に対する葉の数を調整します
Distribution 葉が親に沿って分布する方法を選択します
Twirl 親の枝の周りに回転して分布させます
Whorled Step ステップの輪生ノード数、輪生( Whorled )分布の場合。本物の植物の場合、通常はフィボナッチ数です。
Growth Scale 親ノードに沿ってノードのスケールを定義。カーブとスライダーを使用してエフェクトをフェードイン、フェードアウトします。
Growth Angle 親ノードに対する成長の初期角度を指定。カーブとスライダーを使用してエフェクトをフェードイン、フェードアウトします。

葉の形状( Geometry )

葉( Leaf Group )に使用される形状と、どのマテリアルが適用されるかを選択します。カスタムメッシュを使用している場合は、その材料が使用されます。

Geometry Mode 葉( Leaf Group )の形状。Mesh オプションを選択してカスタム定義のメッシュを使用でき、花、果実などに最適です。
Material 葉に使用されるマテリアル
Mesh 葉に使用するメッシュ

葉の形( Shape )

葉の形や成長を調節します

Size 葉の大きさを調整し、つまみで幅の最小と最大の範囲を調整できます
Perpendicular Align 葉が親の枝に対して垂直に整列するか調整します
Horizontal Align 葉が水平に整列するか調整します

アニメーション

葉( Leaf Group )をアニメーションするために使用されるパラメーターを調整します。風( Wind Zone )は再生時のみ有効です。Main Wind と Main Turbulence の値が大きすぎると葉が枝から離れて浮くことがあります。

Main Wind 一次的な風のエフェクト。通常、これは親の枝から離れて浮いてしまう葉を避けるため、低い値に保つ必要があります。
Main Turbulence 二次的乱流( Turbulence )効果。葉の場合、通常は、低い値に保つ必要があります。
Edge Turbulence 風の乱流( Turbulence )が、葉のエッジに沿ってどれぐらい発生するか定義します。
Branch Group プロパティー
Wind Zones