Version: 2021.3
グローバルキャッシュ
ネットワークの問題の解決

コンフィギュレーション

This section shows you how to configure the following for the Package Manager:

また、Package Manager の設定ファイルの場所は、コンフィギュレーションファイル で確認できます。

コンフィギュレーションファイル

Package Manager は 2 つのコンフィギュレーションファイルをサポートしています。グローバルコンフィギュレーションファイルとユーザーコンフィギュレーションファイルです。これらのファイルはどちらも、TOML 形式を使用しており、異なる場所に表示されます。

  • グローバル 環境設定ファイルは、マシン上のすべてのユーザーに適用されます。例えば、マシン全体のプロキシサーバーを設定する際に、追加の SSL 認証局 を定義することができます。
  • ユーザー 環境設定ファイルは、1 人のユーザーに適用されます。例えば、認証トークン を設定して、スコープ付きレジストリでアクセスするカスタムパッケージのレジストリサーバーに使用します。これらのトークンは、特定のユーザーアカウントを認証します。

グローバルコンフィギュレーションファイルの場所

Package Manager uses a global configuration file named upmconfig.toml, which you can find in the following locations:

環境 場所
Windows %ALLUSERSPROFILE%\Unity\config\upmconfig.toml
macOS と Linux /etc/upmconfig.toml

ユーザーコンフィギュレーションファイルの場所

Package Manager uses a user configuration file named .upmconfig.toml, which you can find in the following locations:

環境 場所
Windows (ユーザーアカウント) %USERPROFILE%\.upmconfig.toml (例えば、C:\Users\myusername\.upmconfig.toml)
Windows (システムユーザーアカウント) %ALLUSERSPROFILE%Unity\\Config\ServiceAccounts\.upmconfig.toml (例えば、C:ussers\Public\Unityconfig\ServiceAccounts\.upmconfig.toml)
macOS と Linux ~/.upmconfig.toml (例えば、/Users/myusername/.upmconfig.toml)
グローバルキャッシュ
ネットワークの問題の解決