最適なパフォーマンスのためのキャラクターモデリング
フレームデバッガ

レンダリング統計ウィンドウ

Game View の右上隅には Stats ボタンがあります。ボタンが押されたときパフォーマンスの最適化に便利なリアルタイムでレンダリング統計を表示するオーバーレイウィンドウが表示されます。ビルドターゲットにより、表示される統計の数値は異なります。

レンダリング統計( Rendering Statistics )ウィンドウ
レンダリング統計( Rendering Statistics )ウィンドウ

Statistics ウィンドウには次の情報が含まれます:

Time per frame and FPS ひとつのゲームフレームを処理するのとレンダリングするのに要した時間(と相互関係にあるフレーム数/秒)。この数字にはフレーム更新とゲームビューのレンダリングに要した時間のみ含まれることに注意してください。エディターがシーンビューとインスペクターの描画、エディター専用の処理を行うのに要した時間は含みません。
Batches “Batching” とは、エンジンが、リソース切り替えの為に発生する CPU のオーバーヘッドを減らすために、複数オブジェクトをチャンクにし、まとめてレンダリングしようと試みるものです。
Saved by batching Number of batches は、統合数です。バッチングを確実に行うために、異なるオブジェクトでもできる限りマテリアルを共有するべきです。レンダリングステートを変更すると、同じステート集団のバッチは分割されます。
Tris and Verts 描画する三角形数および頂点数。グラフィックスパフォーマンスの最適化 では特に重要です。
Screen 画面サイズ、アンチエイリアスのレベル、およびメモリ使用量。
SetPass レンダリングパスの数。各パスは、それぞれのパスは CPU のオーバーヘッドを引き起こすかもしれない新しいシェーダーとバインドされた Unity ランタイムが必要です。
Visible Skinned Meshes レンダリングされたスキンメッシュ数
Animations 再生アニメーションの数

さらに詳しい情報は レンダリングエリアを参照してください。

最適なパフォーマンスのためのキャラクターモデリング
フレームデバッガ