Version: 2020.1
言語: 日本語
スカイボックスの使用
6 面スカイボックス

スカイボックスシェーダー

Unity は複数のスカイボックスシェーダーを提供しています。各シェーダーは、異なるプロパティと生成技術を使用します。各シェーダーは、以下の 2 つのカテゴリのいずれかに分類されます。

Textured: 1 つまたは複数のテクスチャからスカイボックスを生成します。ソーステクスチャは、すべての方向からの背景のビューを表します。このカテゴリのスカイボックスシェーダーは以下のとおりです。

Procedural: テクスチャを使用せず、マテリアルのプロパティを使用してスカイボックスを生成します。このカテゴリのスカイボックスシェーダーは以下のとおりです。

レンダーパイプラインの互換性

機能 ビルトインレンダーパイプライン ユニバーサルレンダーパイプライン (URP) HD レンダーパイプライン (HDRP)
スカイボックスシェーダー 可 (1) 可 (1) 不可 (2)

ノート:

  1. ビルトインレンダーパイプラインユニバーサルレンダーパイプライン (URP) は両方とも、独占的にスカイボックスを使用して空を描画します。
  2. HD レンダーパイプライン (HDRP) は上に述べたどのシェーダーもサポートせず、かわりに、複数の空を作成するソリューションがあります。
スカイボックスの使用
6 面スカイボックス