Version: 2020.1
ShaderLab: 旧 BindChannels
ShaderLab: GrabPass

ShaderLab: UsePass

UsePass コマンドは、別のシェーダーからの名前付きパスを使用します。

シンタックス

UsePass "Shader/Name"

所定のシェーダーからの所定の名前のあるすべてのパスを挿入します。Shader/Name には、スラッシュで区切られたシェーダーの名前とパスの名前が含まれます。注意:一番最初に出てきた サブシェーダー だけ考慮されます。

詳細

シェーダーの一部は、古いシェーダーからの既存のパスを最利用するため、コードの重複が減ります。例えば、ほとんどのピクセルライティングシェーダーでは、周辺または頂点ライティングパスは、対応する VertexLit シェーダー内と同じになります。UsePass コマンドはそのとおりにします。このコマンドは、別のシェーダーからの所定のパスを含みます。例として、次のコマンドは、組み込みの スペキュラ シェーダーからの名前 “SHADOWCASTER” を持つパスを使用します。

UsePass "VertexLit/SHADOWCASTER"

UsePass を機能させるには、使用したいパスに名前を与えます。パス内の Name コマンドが名前を与えます。

Name "MyPassName"

内部では、すべてのパス名が大文字になるため、UsePass は名前を 大文字で 参照する必要があります。

ShaderLab: 旧 BindChannels
ShaderLab: GrabPass