葉のプロパティー
パーティクルシステム

Wind Zone

Wind Zone は、まるで風に吹かれているように樹木の枝葉を揺らして、よりリアルな描写を可能にします。

左側が Spherical Wind Zone、右側が Directional Wind Zone
左側が Spherical Wind Zone、右側が Directional Wind Zone

プロパティー

プロパティー 機能
Mode
        Spherical Wind Zone は、半径内でのみ効果を発揮し、中心から端に行くにつれて減衰します
        Directional Wind Zone が、シーン全体に 1 方向に影響します
Radius Spherical Wind Zone の半径 (モードを Spherical に設定した場合にのみ有効になります)
Main 風力 緩やかに変化する風を発生させます
Turbulence 気流の風力 急激に変化する風を発生させます
Pulse Magnitude 時間の経過によって変化する度合いを定義します
Pulse Frequency 時間の経過とともに変化する頻度を定義します。

詳細

Wind Zone は、葉や枝を動かすために、 Tree Creator だけに使用されます。これは、樹木をより自然に表現し、ゲーム内の力 (爆発で生じる爆風など) が木に影響を与えているかのように見せるのに便利です。 Tree (木) がどのように機能するかの詳細は、Tree エディター を参照してください。

Unity での Wind Zone の使用

Unity での Wind Zone の使用は非常に簡単です。 まず、新しい Wind Zone を作成するには、 Game Object > 3D Object > Wind Zone の順にクリックします。

(タイプによって) Wind Zone を Tree エディター で作成した樹木近くに配置し、木がどのように影響を受けるかを確認します。

注意: Wind Zone が Spherical の場合、木が風の影響を受けるためには、球体の半径内に置く必要があります。また、Wind Zone が Directional の場合、シーン内のどこに置くかは重要ではありません。

ヒント

  • 緩やかに変化する通常の風を生成するには、以下のようにします。
    • Directional モードの Wind Zone を作成します。
    • 風をどの程度強くするかに応じて、Wind Main を 1.0 以下に設定します。
    • Turbulence を 0.1 に設定します。
    • Pulse Magnitude を 1.0 以上に設定します。
    • Pulse Frequency を 0.25 に設定します。
  • ヘリコプターが通過するような効果を作成するには、以下のようにします。
    • Spherical モードの Wind Zone を作成します。
    • Radius をヘリコプターのサイズにあった値に設定します。
    • Wind Main を 3.0 に設定します。
    • Turbulence を 5.0 に設定します。
    • Turbulence を 5.0 に設定します。
    • Pulse Frequency を 1.0 に設定します。
    • ヘリコプターに似せた GameObject に Wind Zone を設定します。
  • 爆発の効果を作成するには、以下のようにします。

    • ヘリコプターの場合と同じ手順を行います。ただし、効果を終わらせるときに Wind Main と Turbulence を素早くフェードアウトさせます。

  • 2017–09–19 限られた 編集レビュー で修正されたページ

  • GameObject メニューは Unity 4.6 で変更

葉のプロパティー
パーティクルシステム