Color

struct in UnityEngine

マニュアルに切り替える

説明

RGBA カラーの表現をします。

Static 変数

black黒色。RGBA は (0, 0, 0, 1)
blue青色。RGBA は (0, 0, 1, 1)
clearRGBA を (0, 0, 0, 0) にします。
cyanシアン。RGBA は (0, 1, 1, 1)
gray灰色。RGBA は (0.5, 0.5, 0.5, 1)
greenソリッドグリーン。RGBA は (0, 1, 0, 1)
greygray と一緒。RGBA は (0.5, 0.5, 0.5, 1)
magentaマゼンタ。RGBA は (1, 0, 1, 1)
red赤色。RGBA は (1, 0, 0, 1)
white白色。RGBA は (1, 1, 1, 1)
yellow黄色。RGBA は (1, 0.92, 0.016, 1)

変数

aAlpha component of the color (0 is transparent, 1 is opaque).
b青成分
g緑成分
gammaガンマを適用した色を返します。
grayscaleグレースケールが格納されている(読み込み専用)
linearsRGB カラーのリニア値。
maxColorComponent色成分値の最大値を返します: Max(r,g,b)
r赤成分
this[int]r は [0]、g は [1]、b は [2]、a は [3] に格納されます。

コンストラクタ

Colorr、g、b、a 成分から Color を作成します。

Public 関数

ToStringこの色の情報を表す整形された文字列を返します。

Static 関数

HSVToRGBHSV の入力値から RGB 色を作成します。
Lerp t で a と b 間の色を線形補間します。
LerpUnclamped t で a と b 間の色を線形補間します。
RGBToHSV入力されたカラーの色相、彩度、そして RGB 値を計算します。

Operator

ColorColor は Vector4 から暗黙的に変換することができます。
operator -Color b を Color a で減算します。各色成分は個別にスケーリングされます。
operator *2 つの Color を乗算します。各色成分は個別にスケーリングされます。
operator /Color a を float 値 b で割ります。各色成分は個別にスケーリングされます。
operator +2 つの色を加算します。各成分のコンポーネントは個別に加算されます。
Vector4Color は Vector4 から暗黙的に変換することができます。