Version: 2019.4
Universal Windows Platform Player Settings
ユニバーサル Windowsプラットフォーム: IL2CPP スクリプトバックエンドを使用して生成したプロジェクト

ユニバーサル Windows プラットフォーム: IL2CPP スクリプティングバックエンド

IL2CPPは、ユニバーサル Windows プラットフォーム (UWP) のプロジェクトをビルドするためにサポートされている唯一のスクリプティングバックエンドです。IL2CPP を使用してプロジェクトをビルドする場合、Unity はネイティブのバイナリを作成する前に IL コードをスクリプトとアセンブリから C ++ に変換します。詳細は、Unityマニュアルの IL2CPP のページを参照してください。


• 2017–05–16 修正されたページ

Universal Windows Platform Player Settings
ユニバーサル Windowsプラットフォーム: IL2CPP スクリプトバックエンドを使用して生成したプロジェクト