Version: 2019.4
ゲームビュー
Inspector ウィンドウ

Hierarchy ウィンドウ

新しい Unity プロジェクトを開いたときに表示されるデフォルトの Hierarchy ウィンドウ
新しい Unity プロジェクトを開いたときに表示されるデフォルトの Hierarchy ウィンドウ

Hierarchy ウィンドウには、現在のシーン内のすべての ゲームオブジェクト のリストが含まれます。これらの中には、アセットファイルの直接のインスタンス (3Dモデルなど) と、ゲームのほとんどを構成するカスタムのゲームオブジェクトである プレハブ のインスタンスなどがあります。シーンにゲームオブジェクトを追加または削除する (または、ゲームのメカニックがゲームオブジェクトを追加または削除する) と、それらも Hierarchy に表示/削除されます。

デフォルトでは、Hierarchy ウィンドウには作成順にゲームオブジェクトが表示され、最後に作成したゲームオブジェクトが一番下に表示されます。ゲームオブジェクトを並べ替えるには、オブジェクトを上下にドラッグしたり、「子」や「親」のゲームオブジェクトにします (以下を参照)。

親子関係

Unity は 親子関係 と呼ばれる概念を使用しています。ゲームオブジェクトのグループを作成すると、一番上のゲームオブジェクトまたはシーンは “親ゲームオブジェクト” と呼ばれ、その下にグループ化されたすべてのゲームオブジェクトは “子ゲームオブジェクト” または “子” と呼ばれます。ネストされた親子ゲームオブジェクト (トップレベルの親ゲームオブジェクトの “子孫” と呼ばれます) を作成することもできます。

この画像では Child と Child 2 は Parent の子オブジェクトです。 Child 3 は Child 2 の子オブジェクトで、 Parent の子孫オブジェクトです。
この画像では ChildChild 2Parent の子オブジェクトです。 Child 3Child 2 の子オブジェクトで、 Parent の子孫オブジェクトです。

親のゲームオブジェクトの矢印 (名前の左側) をクリックして、子を表示/非表示にできます。Alt キーを押しながら矢印をクリックすると、直接の子ゲームオブジェクトに加えて、子孫ゲームオブジェクトすべての表示を切り替えます。

子ゲームオブジェクトの作成

あるオブジェクトを他のゲームオブジェクトの “子” にするには、Hierarchy ウィンドウ内で “子” にしたいゲームオブジェクトを “親” にしたいゲームオブジェクトの上にドラッグアンドドロップします。

この画像では、Object 4 (選択中) を親ゲームオブジェクトにしようとする Object 1 にドラッグ
この画像では、Object 4 (選択中) を親ゲームオブジェクトにしようとする Object 1 にドラッグ

ゲームオブジェクトを他のゲームオブジェクトと同レベルにドラッグアンドドロップして、それらを “兄弟” にすることもできます。つまり、同じ親ゲームオブジェクトの下にある子ゲームオブジェクトにします。既存のゲームオブジェクトの上または下に、青い横線が表示されるまでゲームオブジェクトをドラッグし、そこにドロップして既存のゲームオブジェクトと同レベルに配置します。

この画像では、Object 4 (選択中) が Object 2 と Object 3 の間 (青い横線表示) にドラッグされ、親のゲームオブジェクト Object 1 配下でこれら 2 つのゲームオブジェクトの兄弟として配置されます。
この画像では、Object 4 (選択中) が Object 2Object 3 の間 (青い横線表示) にドラッグされ、親のゲームオブジェクト Object 1 配下でこれら 2 つのゲームオブジェクトの兄弟として配置されます。

子オブジェクトは親オブジェクトの動きと回転を継承します。これに関する詳細は、Transform コンポーネント を参照してください。

英数字順ソート

Hierarchy ウィンドウのオブジェクトの順番は英数字の順番にすることができます。メニューバーから Windows では Edit > Preferences を、OS X では Unity > Preferences を選択し、Preferences ウィンドウを開きます。Enable Alpha Numeric Sorting を有効にします。

これを有効にすると、Hierarchy ウィンドウの右上にアイコンが表示され、Transform ソート (デフォルト) か Alphabetic (英数字順) ソートを切り替えることができます。

ゲームオブジェクトの表示/非表示、と選択可/不可の設定

Hierarchy ウィンドウのシーン表示/非表示制御を使用すると、ゲームの表示/非表示を変更せずに、シーンビュー でゲームオブジェクトを素早く表示/非表示にできます。表示/非表示制御の横のシーン選択可/不可コントロールを使うと、編集中、シーンビューでゲームオブジェクトの選択をブロックするか、許可するかを切り替えられます。

これらのコントロールは、特定のゲームオブジェクトを表示して選択するのが難しい大きなシーンや複雑なシーンでの作業に便利です。

シーン表示/非表示アイコン
シーン表示/非表示アイコン

詳細は、シーンの表示/非表示シーンの選択可/不可 を参照して下さい。

複数シーンの編集

Hierarchy ウィンドウ上で一度に複数のシーンを開くことも可能です。詳しくは 複数シーンの編集 を参照してください。


  • シーン表示/非表示の切り替えは、2019.1 で追加NewIn20191
  • シーンの選択可/不可の切り替えは、2019.3 で追加NewIn20193
ゲームビュー
Inspector ウィンドウ