Version: 2020.3
Package Manager ウィンドウ
詳細ビュー

リストビュー

Package Manager ウィンドウは、フィルタリング、追加、検索によって選択した基準に従って、パッケージまたは Asset Store パッケージのリストを表示します。

左の画像にはプロジェクトにインストールされているすべてのパッケージが、右の画像には Asset Store のすべてのパッケージが表示されています。
左の画像にはプロジェクトにインストールされているすべてのパッケージが、右の画像には Asset Store のすべてのパッケージが表示されています。

(A) レジストリグループは、プロジェクトにインストールされた (または、 My Registries コンテキストにいるときにインストール可能な) パッケージのリストを整理します。左側の三角のアイコンを選択すると、各レジストリのパッケージのリストを表示/非表示できます。

(B) これらのエクスパンダーアイコンを選択すると、インストールされている、または利用可能なバージョンのリストの表示/非表示を切り替えることができます。

(C) パッケージのバージョンは、インストールされているパッケージのバージョンを表示します。パッケージがまだインストールされていない場合は、表示されるバージョンが推奨バージョンとなります。

Asset Store パッケージの場合、表示されるバージョンはすでにダウンロードしたバージョンか、Asset Store からダウンロードできるバージョンのいずれかです。

(D) これらのアイコンは、パッケージまたは Asset Store パッケージの状態を表示します。

アイコン 説明
チェックマークは、パッケージがすでにインストールされているか、有効であることを示します。

ノート: インストールされたアセットパッケージが最新である場合は、インポートアイコン () は表示されません。
アップデートアイコンは、そのパッケージに利用可能なアップデートがあることを示します。パッケージをアップデートするには、いずれかのタイプのパッケージの説明に従ってください。

- Unityパッケージの場合は、別のパッケージバージョンへの切り替え.
- Asset Store パッケージの場合は、Asset Store パッケージのアップデート.
インポートアイコンは、インポート可能な Asset Store パッケージがあることを示します。また、すでにプロジェクトで Asset Store パッケージをインポートしている場合にも表示されます。
ダウンロードアイコンは、ダウンロード可能な Asset Store パッケージがあることを示しています。
エラーアイコンは、インストールまたはロード中に問題が発生したことを示します。エラー解決の詳細については、エラーメッセージ を参照してください。

(E) My Assets コンテキストには、利用可能だがリストに表示されていない Asset Store パッケージの数を示すリンクが表示されます。残りの Asset Store パッケージを読み込むには、番号の付いたリンクをクリックします。

ノート: My Assets というコンテキストを選択したにも関わらず、パッケージがまったく表示されない場合は、Package Manager ウィンドウのエラーメッセージの説明と解決法を参照してください。

(F) ステータスバー は、パッケージのロード状態に関するメッセージとネットワークに関する警告を表示します。

(G) 再ロード  ボタンをクリックすると、Package Manager がパッケージを再ロードします。

デフォルトでは、Package Manager ウィンドウには、Unity Registry で利用可能なすべてのパッケージのリストが表示されますが、フィルター をかけて、特定のコンテキストに一致するパッケージを表示することができます。

また、プレビューパッケージをリストに加え、[パッケージ の 名前 または 表示名 で特定のパッケージを 検索 することができます。


Package Manager ウィンドウ
詳細ビュー