public static float HorizontalScrollbar (float value, float size, float leftValue, float rightValue, params GUILayoutOption[] options);
public static float HorizontalScrollbar (float value, float size, float leftValue, float rightValue, GUIStyle style, params GUILayoutOption[] options);

パラメーター

value最小値と最大値の間にある値
sizeつまみのサイズ
leftValueスクロールバーの左端の値
rightValueスクロールバーの右端の値
styleスクロールバーの背景に使用するスタイル。省略された場合は、現在の GUISkin にある horizontalScrollbar スタイルを使用します。
options特別なレイアウトプロパティーのオプションリスト。ここに渡された値で style で定義された設定を上書きします。

戻り値

float 変更された /value/。これはユーザーによってスクロールバーをドラッグ、またはバーの矢印をクリックして変更したときに変更されます。

説明

水平のスクロールバー

スクロールバーコントロールはバーの"つまみ"をドラッグして位置を表す float 値を返します。他の GUI 要素をスクロールの位置に合わせるために使用することができます。しかし、大抵はスクロールビューのコントロールを使用することで簡単に扱うことができます。


Horizontal Scrollbar in the Game View.

using UnityEngine;

public class ExampleScript : MonoBehaviour { float hSbarValue;

void OnGUI() { hSbarValue = GUILayout.HorizontalScrollbar(hSbarValue, 1.0f, 0.0f, 10.0f); GUILayout.Label("This is a text that makes space"); } }

The styles of the scroll buttons at the end of the bar can be located in the current skin by adding "leftbutton" and "rightbutton" to the style name. The name of the scrollbar thumb (the thing you drag) is found by appending "thumb" to the style name.

using UnityEngine;
using System.Collections;

public class ExampleClass : MonoBehaviour { public float scrollPos = 0.5F; // This will use the following style names to determine the size / placement of the buttons // MyScrollbarleftbutton - Name of style used for the left button. // MyScrollbarrightbutton - Name of style used for the right button. // MyScrollbarthumb - Name of style used for the draggable thumb. void OnGUI() { scrollPos = GUILayout.HorizontalScrollbar(scrollPos, 1, 0, 100, "MyScrollbar"); } }