Version: 5.4 (switch to 5.5b)
言語English
  • C#
  • JS

Script language

Select your preferred scripting language. All code snippets will be displayed in this language.

Cursor.SetCursor(Texture2D,CursorMode)

Suggest a change

Success!

Thank you for helping us improve the quality of Unity Documentation. Although we cannot accept all submissions, we do read each suggested change from our users and will make updates where applicable.

Close

Sumbission failed

For some reason your suggested change could not be submitted. Please try again in a few minutes. And thank you for taking the time to help us improve the quality of Unity Documentation.

Close

Cancel

マニュアルに切り替える

Description

OnMouseEnter のタイミングでマウスカーソルのテクスチャを変更します

OnMouseExit のタイミングでデフォルトのテクスチャにリセットします。

no example available in JavaScript
using UnityEngine;
using System.Collections;

public class ExampleClass : MonoBehaviour { public Texture2D cursorTexture; public CursorMode cursorMode = CursorMode.Auto; public Vector2 hotSpot = Vector2.zero; void OnMouseEnter() { Cursor.SetCursor(cursorTexture, hotSpot, cursorMode); } void OnMouseExit() { Cursor.SetCursor(null, Vector2.zero, cursorMode); } }

public static function SetCursor(texture: Texture2D, hotspot: Vector2, cursorMode: CursorMode): void;
public static void SetCursor(Texture2D texture, Vector2 hotspot, CursorMode cursorMode);

Parameters

texture カーソルに使用するテクスチャ。 null の場合デフォルトカーソルを設定します。テクスチャはカーソルとして使用するためにテクスチャインポーターで "Read/Write enabled" を有効にしてインポートする(か "Cursor" を使用する)必要があることに注意してください。
hotspot ターゲット地点として使用するテクスチャの左上からのオフセット距離(カーソルの境界範囲にある必要があります)
cursorMode プラットフォームがサポートしているハードウェアのカーソルを使用するか、強制的にソフトウェアのカーソルを使用するかの設定

Description

使用したいカーソル画像を自由に設定できるカスタムカーソルです