Version: 2019.4
パッケージの検索
検索フィールド

スコープのフィルター

リストに表示するパッケージを変更するには、Package Manager ウィンドウの左端にあるドロップダウンメニューからスコープを選択します。

リストに表示するパッケージのスコープを設定します。
リストに表示するパッケージのスコープを設定します。

以下のオプションから選択できます。

  • All packages スコープ (デフォルト) は、プロジェクトにすでにインストールされているかどうかにかかわらず、パッケージレジストリのすべてのパッケージを表示します。これには、ローカルパッケージ (常にインストールされます) も含まれます。

  • In Project スコープは、ローカルパッケージを含め、プロジェクトに現在インストールされているすべてのパッケージを表示します。

  • In Development スコープは、プロジェクトに現在埋め込まれているすべてのパッケージを表示します。

  • My Assets スコープには、現在ログインしている Unity ID を使用して購入したすべてのアセットパッケージ (.unitypackage) が表示されます。

  • Built-in packages スコープは、Unity のコア機能の一部であるビルトインの Unity パッケージのみを表示します。これらのパッケージを使用して Unity モジュールのオンとオフを切り替えることができます。

    ノート: 各モジュールが何を実装するかについては、Unity Scripting API を参照してください。各モジュールのアセンブリページには、ビルトインパッケージが実装する API が列挙されています。

新しいスコープを選択すると、パッケージスコープのドロップダウンに選択肢が表示され、選択に一致するパッケージがリストに表示されます。

ノート: 検索フィールドにテキストを入力する場合は、スコープと検索条件の両方に一致するパッケージのみがリストに表示されます。



  • My Assets フィルターは Unity 2019.3 で追加NewIn20193


パッケージの検索
検索フィールド