プロジェクトの移動
xR SDK

XR

XR とは仮想現実 (VR)、拡張現実 (AR)、複合現実 (MR) のアプリケーションを含む包括的な用語です。これらを含むインタラクティブなアプリケーションをサポートするデバイスが XR デバイスと呼ばれています。

XR は VR, AR、MR のデジタル分野を包みます
XR は VR, AR、MR のデジタル分野を包みます

Virtual Reality (VR), Augmented Reality (AR) and Mixed Reality (MR) are fast-evolving fields. While VR, AR and MR applications have distinct challenges and characteristics they also share some core concepts. Unity XR aims to provide functionality for developers of VR, AR and MR applications across multiple platforms and form factors via a common API.

このセクションでは、重要な XR の概念、SDK、入力についての概要を説明し、Unity でサポートするすべての XR SDK のクイックスターターガイドとトラブルシューティングガイドを提供します。

Unity は、Oculus、OpenVR、PlayStation VR、Gear VR、GoogleVR (Daydream と Cardboard)、HoloLens、Windows Mixed Reality デバイスのネイティブなサポートを提供します。


関連チュートリアル Virtual Reality

ヒントやコツ、トラブルシューティングに関しては、Unity Knowledge Base を参照してください。


プロジェクトの移動
xR SDK