ヒエラルキーウィンドウ
アイコンの割り当て

インスペクターウィンドウ (Inspector ウィンドウ)

Unity エディターのプロジェクトは、スクリプト、サウンド、メッシュ、その他のグラフィカルな要素 (ライトなど) を含む複数の ゲームオブジェクト から構成されています。インスペクターウィンドウ (「インスペクター」とも呼ばれます) は、現在選択されているゲームオブジェクトに関する詳細な情報を、ゲームオブジェクトにアタッチされた コンポーネント やそのプロパティーの情報も合わせて表示します。また、インスペクターウィンドウではシーンのゲームオブジェクトの機能を変更することができます。

インスペクターウィンドウの Unity 内のデフォルト位置
インスペクターウィンドウの Unity 内のデフォルト位置

ゲームオブジェクトの確認編集

インスペクターを使用して、ゲームオブジェクト、アセット、マテリアルなどの物理的なゲームアイテムや、Unity エディター内の設定や環境設定など、ほぼすべてのプロパティーと設定を確認および編集できます。

一般的なゲームオブジェクトとそのコンポーネントの設定を表示するインスペクターウィンドウ
一般的なゲームオブジェクトとそのコンポーネントの設定を表示するインスペクターウィンドウ

ヒエラルキーウィンドウ または シーンビュー のいずれかでゲームオブジェクトを選択すると、インスペクターはすべてのコンポーネントのプロパティーとそのゲームオブジェクトのマテリアルを表示します。インスペクターを使用して、これらのコンポーネントとマテリアルの設定を編集します。

上の画像は、Main Camera ゲームオブジェクトが選択されているインスペクターを示しています。ゲームオブジェクトの Position、Rotation、Scale の値をはじめ、Main Camera のすべてのプロパティーを編集することができます。

スクリプト変数の確認編集

いくつかのカスタムスクリプトがアタッチされたゲームオブジェクトの設定を表示したインスペクターウィンドウ。スクリプトのパブリックプロパティーは編集可能。
いくつかのカスタムスクリプトがアタッチされたゲームオブジェクトの設定を表示したインスペクターウィンドウ。スクリプトのパブリックプロパティーは編集可能。

ゲームオブジェクトにカスタムのスクリプトコンポーネントがアタッチされている場合、インスペクターはそのスクリプトのパブリック変数を表示します。エディターのビルトインのコンポーネントの設定を編集するのと同じ方法で、パブリック変数を編集して設定できます。つまり、コードを変えることなく、スクリプトのパラメーターとデフォルト値を簡単に設定できるということです。

アセットを見る

テクスチャのインポート設定を表示するインスペクターウィンドウ
テクスチャのインポート設定を表示するインスペクターウィンドウ

プロジェクトウィンドウアセット を選択すると、 エディターかパブリッシュしたビルドのいずれかでゲームを実行するとき、アセットがどのようにインポートされるか、また、、どのように使用されるかに関する設定が表示されます。

アセットのタイプによって設定のオプションは異なります。下の画像は、他のアセットタイプの インポート設定 の表示例です。

3D モデルを含む .fbx ファイルのインポート設定を表示するインスペクターウィンドウ
3D モデルを含む .fbx ファイルのインポート設定を表示するインスペクターウィンドウ
オーディオファイルのインポート設定を表示するインスペクターウィンドウ
オーディオファイルのインポート設定を表示するインスペクターウィンドウ
マテリアルアセットのインポート設定を表示するインスペクターウィンドウ
マテリアルアセットのインポート設定を表示するインスペクターウィンドウ

プレハブ

プレハブを選択すると、インスペクターウィンドウでさらにいくつかのオプションが可能になります。

詳細は、プレハブ を参照してください。

プロジェクト設定

 Tags & Layers のプロジェクト設定ウィンドウを表示するインスペクターウィンドウ
Tags & Layers のプロジェクト設定ウィンドウを表示するインスペクターウィンドウ

プロジェクト設定のいずれかを選択すると (Editor > Project Settings)、その設定がインスペクターウィンドウに表示されます。詳細は、 マネージャー設定 を参照してください。

アイコンとラベル

ゲームオブジェクトとスクリプトにカスタムのアイコンを割り当てることができます。これらはシーンビューで、ライトやカメラなどのゲームオブジェクトのビルトインアイコンと一緒に表示されます。

アイコンとラベルについて詳しくは、アイコンの割り当て を参照してください。

ヒエラルキーウィンドウ
アイコンの割り当て