Version: 2022.1
言語: 日本語
ローカルの .tgz ファイルからのパッケージのインストール
名前を使ったレジストリパッケージの追加

Git URL からのインストール

Package Manager は、 リモートサーバーの Git リポジトリからパッケージを読み込めます。

Unity Package Manager での Git 依存関係の使用に関する詳細は、Git 依存関係 を参照してください。

Git URL からパッケージを読み込むには、以下の手順を行います。

  1. Open the add menu in the Package Manager’s toolbar.

  2. パッケージを加えるためのオプションが表示されます。

    git URL からパッケージを加えるボタン
    git URL からパッケージを加えるボタン
  3. ドロップダウンから Add package from git URL を選択します。テキストフィールドと Add ボタンが表示されます。

  4. Enter a valid Git URL in the text box and click Add. For more information about how to construct a valid Git URL, see Git URLs and extended syntax. Unity supports several Git protocols and some custom or extended syntax.

    Git の URL を入力し、Add をクリック
    Git の URL を入力し、Add をクリック

If Unity was able to install the package successfully, the package now appears in the package list with the label. If Unity wasn’t able to install the package, the Unity Console displays an error message, such as:

エラーメッセージのリンクをクリックすると、トラブルシューティング のページで、そのエラーに対する情報が得られます。

Tip: If you want to check for updates and update your Git dependency to the latest version from the repository, click Update. You can also use the Add package from git URL menu item to update your Git dependency. For information on Git dependencies, see Locked Git dependencies.


ローカルの .tgz ファイルからのパッケージのインストール
名前を使ったレジストリパッケージの追加