説明

AnimationClipAnimationCurve のキーフレーム範囲外で、どのようにタイムが扱われるかを設定します。

The WrapMode that the animation system uses for a specific animation is determined this way:
You can set the WrapMode of an AnimationClip in the import settings of the clip. This is the recommended way to control the WrapMode.
When an AnimationState is created, it inherits its WrapMode from the AnimationClip it is created from, but you can also change it from code.
If the WrapMode of an AnimationState is set to Default, the animation system will use the WrapMode from the Animation component.

変数

Onceタイムがアニメーションの最後に達すると、クリップは自動的にプレイを停止し、タイムがクリップの始めにリセットされる
Loopタイムがアニメーションクリップの最後に達すると、タイムは最初に戻りループする
PingPongタイムがアニメーションクリップの最後に達すると、タイムは始めと終わりの間をピンポンのように行き来する
Default前もって設定していた状態を使用します。
ClampForever通常の再生が行われた後、最後のフレームのアニメーションが再生され続けることになり停止することはありません