public static Rect GetRect (GUIContent content, GUIStyle style);
public static Rect GetRect (GUIContent content, GUIStyle style, params GUILayoutOption[] options);

パラメーター

content表示するルームを作るためのコンテンツ
styleレイアウトのための GUIStyle
options指定してレイアウトオプションを渡すときのレイアウトオプションのリスト。ここで設定したものは style によって設定された値を上書きします。
See Also: GUILayout.Width, GUILayout.Height, GUILayout.MinWidth, GUILayout.MaxWidth, GUILayout.MinHeight, GUILayout.MaxHeight, GUILayout.ExpandWidth, GUILayout.ExpandHeight.

戻り値

Rect スタイルでレンダリングされるときにコンテンツを格納するのに十分な大きさの矩形

説明

特定のスタイルのいくつかのコンテンツを表示する矩形のためにレイアウト空間を予約します。

using UnityEngine;

public class ExampleScript : MonoBehaviour { // Shows the button rect properties in a label when the mouse is over it GUIContent buttonText = new GUIContent("some button"); GUIStyle buttonStyle = GUIStyle.none;

void OnGUI() { Rect rt = GUILayoutUtility.GetRect(buttonText, buttonStyle); if (rt.Contains(Event.current.mousePosition)) { GUI.Label(new Rect(0, 20, 200, 70), "PosX: " + rt.x + "\nPosY: " + rt.y + "\nWidth: " + rt.width + "\nHeight: " + rt.height); } GUI.Button(rt, buttonText, buttonStyle); } }

public static Rect GetRect (float width, float height);
public static Rect GetRect (float width, float height, GUIStyle style);
public static Rect GetRect (float width, float height, params GUILayoutOption[] options);
public static Rect GetRect (float width, float height, GUIStyle style, params GUILayoutOption[] options);

パラメーター

width望む領域の幅
height望む領域の高さ
styleレイアウトのためのオプションの GUIStyle 。指定した場合、スタイルの padding 値をサイズに追加され、スペースを空ける margin 値が使用されます。
options指定してレイアウトオプションを渡すときのレイアウトオプションのリスト。ここで設定したものは style によって設定された値を上書きします。
See Also: GUILayout.Width, GUILayout.Height, GUILayout.MinWidth, GUILayout.MaxWidth, GUILayout.MinHeight, GUILayout.MaxHeight, GUILayout.ExpandWidth, GUILayout.ExpandHeight.

戻り値

Rect コントロールを配置する矩形

説明

固定のコンテンツ領域の矩形のためにレイアウト空間を予約します。


public static Rect GetRect (float minWidth, float maxWidth, float minHeight, float maxHeight);
public static Rect GetRect (float minWidth, float maxWidth, float minHeight, float maxHeight, GUIStyle style);
public static Rect GetRect (float minWidth, float maxWidth, float minHeight, float maxHeight, params GUILayoutOption[] options);
public static Rect GetRect (float minWidth, float maxWidth, float minHeight, float maxHeight, GUIStyle style, params GUILayoutOption[] options);

パラメーター

minWidth領域の幅の最小値を返します。
maxWidth領域の最大の幅を返します。
minHeight領域の幅の最小値を返します。
maxHeight領域の最大の幅を返します。
styleオプションのスタイル。指定した場合、スタイルの padding 値が要求されたサイズに追加され、スペースを空ける margin 値が使用されます。
options指定してレイアウトオプションを渡すときのレイアウトオプションのリスト。ここで設定したものは style によって設定された値を上書きします。
See Also: GUILayout.Width, GUILayout.Height, GUILayout.MinWidth, GUILayout.MaxWidth, GUILayout.MinHeight, GUILayout.MaxHeight, GUILayout.ExpandWidth, GUILayout.ExpandHeight.

戻り値

Rect 両方の軸の minWidth と maxWidth の間のサイズの矩形

説明

Flexible Rect のレイアウト領域を予約します。

最小と最大値の間の矩形のサイズ