Version: 2021.3
public static Rect GetControlRect (params GUILayoutOption[] options);
public static Rect GetControlRect (bool hasLabel, params GUILayoutOption[] options);
public static Rect GetControlRect (bool hasLabel, float height, params GUILayoutOption[] options);
public static Rect GetControlRect (bool hasLabel, float height, GUIStyle style, params GUILayoutOption[] options);

パラメーター

hasLabel コントロールにラベルがある場合、指定するオプションのブール値。デフォルトは True です。
height コントロールのピクセル単位の高さ。デフォルトは EditorGUIUtility.singleLineHeight です。
style コントロールに使用するオプションの GUIStyle
options 指定してレイアウトオプションを渡すときのレイアウトオプションのリスト。ここで設定したものは style によって設定された値を上書きします。See Also: GUILayout.Width, GUILayout.Height, GUILayout.MinWidth, GUILayout.MaxWidth, GUILayout.MinHeight, GUILayout.MaxHeight, GUILayout.ExpandWidth, GUILayout.ExpandHeight.

説明

Editor control のために Rect を取得します。

新しい Editor control を作成するとき、 GUILayout に依存せず、パラメーターとしてコントロールが Rect を受け取る代わりに、実際のコントロールを実装するための設計です。EditorGUI クラスのコントロールに似ています。これにより、コントロールはたとえば PropertyDrawer でも使用できます。 GUILayout を許可しません。

コントロールの non-layout バージョンを実装すると、同様に layout バージョンを簡単につくることができ、これは単に non-layout バージョンに呼び出します。コントロールにフィットする Rect を取得するために GetControlRect 関数を使用することができます。