オーディオ
Player

Time

The Time settings (menu: Edit > Project Settings, then the Time_ category) lets you set a number of properties that control timing within your game.

プロパティー

プロパティー 機能
Fixed Timestep フレームレートに依存しないで、物理計算や FixedUpdate() イベントを実行する間隔。
Maximum Allowed Timestep フレームレートが低い場合に、最悪のシナリオをカバーするフレームレートに依存しない間隔。。物理計算や FixedUpdate() イベントは、指定した時間を超えては実行されません。
Time Scale 時間が進行する速度。弾丸のスローモーション効果を実現するには、この値を変更します。1 はリアルタイムを意味します。0.5 は半分の速度を意味します。2 は倍速です。
Maximum Particle Timestep パーティクルシミュレーションの精度を制御するフレームレートに依存しない間隔。フレーム時間がこの値を超えると、1 つのフレームで複数回のパーティクル更新の反復が実行されます。そのため、各ステップの継続時間がこの値を超えません。たとえば、30fps (1フレームあたり 0.03秒) で実行されるゲームでは、より正確なシミュレーションを実現するためにパフォーマンスを犠牲にして、60fps (0.0167秒単位) でパーティクル更新を実行できます。

詳しい説明

The Time Manager lets you set properties globally, but it is often useful to set them from a script during gameplay (for example, setting Time Scale to zero is a useful way to pause the game). See the page on Time and Framerate Management for full details of how time can be managed in Unity.


2017–05–18 限られた 編集レビュー で修正されたページ

Maximum Particle Timestep2017.1 で追加NewIn20171

オーディオ
Player