Version: 2021.3
Curves (カーブ) モードの主要操作
アニメーションイベントの使用

複数の動作パーツがあるオブジェクト

ゲームオブジェクト で複数の動作パーツがあるものをアニメーション化したい場合、例えば、移動する銃身のある砲台や、複数の人体パーツから構成されるキャラクターなどあるとします。すべてのパーツを親のひとつのコンポーネントでアニメーション化することはできますが、追加のアニメーションを子オブジェクトに持たせたほうが便利なケースがあります。

子ゲームオブジェクトのアニメーション

ゲームオブジェクトの階層は Animation ウィンドウ の左側のパネルで表示されています。

子ゲームオブジェクトにアクセスするにはオブジェクトの名前の隣にある三角形の展開アイコンを使います。子オブジェクトのプロパティは親と同様にアニメーション化できます。

Add Curve ボタンを押したときリストとして子のゲームオブジェクトのプロパティも表示されます。子のゲームオブジェクトは Animation View 上で展開することができます。
Add Curve ボタンを押したときリストとして子のゲームオブジェクトのプロパティも表示されます。子のゲームオブジェクトは Animation View 上で展開することができます。

別の方法として、アニメーション化したい子ゲームオブジェクトを Hierarchy ウィンドウあるいはシーンビューから選択することができます。さらに、アニメーションレコードモードで、オブジェクトを操作したり、Inspector でそのプロパティを変更できます。

Curves (カーブ) モードの主要操作
アニメーションイベントの使用