Version: 2021.2
インスタンスを通したプレハブの編集
プレハブバリアント

ネスト状のプレハブ

プレハブインスタンスは他のプレハブに含めることができます。これは ネスト 状のプレハブと呼ばれます。ネストされたプレハブは別のプレハブアセットの一部となる一方で、自体のプレハブアセットへのリンクも維持します。

プレハブモードでネスト状にプレハブを加える

シーンで行う様に、プレハブモードでもプレハブインスタンスを加えたり、操作したりできます。プレハブアセットを Project ウィンドウから Hierarchy ウィンドウかシーンビューにドラッグして、開いているプレハブ内のアセットからプレハブインスタンスを作成することができます。

ノート プレハブモードで開いているプレハブのルートゲームオブジェクトは、青いキューブのプレハブアイコンで表示されませんが、その他のプレハブのインスタンスはすべて青いキューブのプレハブアイコンで表示されます。シーン内のプレハブインスタンスにするのと同様に、これらのプレハブインスタンスにオーバーライドを加えることもできます。

左: GermOBlaster プレハブがプレハブモードの GermSlimeTarget プレハブに含まれている (ネストされている)。右: GermOBlaster を含むシーン内の GermSlimeTarget プレハブインスタンス
左: “GermOBlaster” プレハブがプレハブモードの “GermSlimeTarget” プレハブに含まれている (ネストされている)。右: “GermOBlaster” を含むシーン内の “GermSlimeTarget” プレハブインスタンス

インスタンスを通してプレハブをネスト状にする

他のゲームオブジェクトを追加するのと同様に、プレハブモードにすることなく、任意のプレハブインスタンスをシーン内の別のプレハブインスタンスに子として加えることもできます。このようにして加えたプレハブインスタンスには、Hierarchy のアイコンの上にプラス (+) のバッジが表示されます。これは、外側のプレハブの特定の (編集した) インスタンスに加えられたオーバーライドであることを示しています。

他のオーバーライドと同様に、加えられたプレハブは元に戻したり、外側のプレハブに適用することができます (Overrides ドロップダウンウィンドウか、Hierarchy のゲームオブジェクトのコンテキストメニューを使用)。詳しくは、プレハブモードでのプレハブの編集 を参照してください。Overrides ドロップダウンボタンはオーバーライドが加えられたプレハブにのみ表示されます。一度適用すると、もはやオーバーライドではなく、外側のプレハブアセット自体にネストされるようになるため、プレハブにプラスバッジは表示されなくなります。ただし、それ自体はプレハブインスタンスであり、自体のプレハブアセットへの関係を保っているため、青いキューブアイコンは維持されます。

左:「GermSlimeTarget」プレハブのインスタンスにオーバーライドとして追加された「GermOBlaster」プレハブ右:「GermOBlaster」プレハブは「GermSlimeTarget」プレハブに適用され、「GermSlimeTarget」プレハブアセットのネストされたプレハブになりました。
左:「GermSlimeTarget」プレハブのインスタンスにオーバーライドとして追加された「GermOBlaster」プレハブ右:「GermOBlaster」プレハブは「GermSlimeTarget」プレハブに適用され、「GermSlimeTarget」プレハブアセットのネストされたプレハブになりました。

  • 2018–07–31 Page published

  • ネスト化したプレハブとプレハブのバリアントを 2018.3 で追加

インスタンスを通したプレハブの編集
プレハブバリアント