Version: 2021.1
ゲームスクリプトの作成
実行して検証

ゲームスクリプトのアタッチ

UnityAnalyticsIntegration スクリプトは、Unity Analytics SDK を初期化するために、どの シーン のどの ゲームオブジェクト にも添付することができます。ユーザーデータをできるだけ多く把握するためには、スクリプトはゲームの最初の シーン にある GameObject に添付することをお勧めします。

この例では、 MainCamera にスクリプトを添付します。 まず、エディターの左側にある Hierarchy タブで「Main Camera」を選択してください。

Projects タブからスクリプトをドラッグし、Main Camera の GameObject にドロップします。Inspector ウィンドウで Main Camera が選択された状態で、スクリプトが Component として Main Camera にアサインされているのが確認できます。

スクリプトを GameObject に追加する上記以外の方法としては、Hierarchy 内の GameObject を選択して Inspector 上で任意のスクリプト コンポーネントを追加することも可能です。

ゲームスクリプトの作成
実行して検証