Version: 2020.3
頂点データの視覚化
HD レンダーパイプラインの使用

ユニバーサルレンダーパイプラインの使用

ユニバーサルレンダーパイプライン (URP) は、Unity によって作成されたスクリプタブルレンダーパイプラインです。URP はアーティスト向けのワークフローを提供し、モバイルからハイエンドのコンソールやPCまで、幅広いプラットフォームで最適化されたグラフィックスを素早く簡単に作成できます。

URP の初期バージョンは、LWRP (軽量レンダーパイプライン)と呼ばれていました。URP はLWRP に代わるものです。

URP の使い方については、URP パッケージのドキュメント を参照してください。

頂点データの視覚化
HD レンダーパイプラインの使用