Version: 2018.4
タイルマップレンダラーモード
スクリプタブル タイル

スクリプタブルブラシ

GridBrushBase クラスには、オーバーライド可能で Z 位置の変更を処理できるメソッドがあります。これにより、カスタマイズしたスクリプタブルブラシのカスタム動作を作成することができます。これらのメソッドは以下のとおりです。

public virtual void ChangeZPosition(int change):
ブラシの Z Position を変更します。 change 引数は、ホットキーや Z Position のインスペクターを使って変更する量です。

public virtual void ResetZPosition():
ブラシの Z Position をリセットします。Z Position をどの値にリセットするかを定義します。


  • アイソメトリックタイルマップは 2018.3 に追加 NewIn20183
タイルマップレンダラーモード
スクリプタブル タイル