アンカーの共有
空間マッピングの概念

空間マッピング

Windows Holographic has the capacity to construct virtual world geometry for real-world objects. This ability allows for convincing interactions between holograms and the real world. The process of mapping real-world surfaces into the virtual world is known as Spatial Mapping.

詳細に関しては、以下のページを参照してください。

  • 概念: 空間マッピング の詳しい説明、実例、制限に関する詳しい説明
  • 低レベル API: 低レベルスクリプティング API に関する上級者向けの情報
  • 最良の実践とヒント: 一般的な問題とその回避方法に関するアドバイス
  • コンポーネント: 低レベルのスクリプトリファレンス API を直接使用することなく、複合現実感 (MR) を素早く立ち上げ実行することができる 2 つの空間マッピング (Spatial Mapping) のコンポーネントについて
アンカーの共有
空間マッピングの概念