public static int OverlapCapsuleNonAlloc (Vector3 point0, Vector3 point1, float radius, Collider[] results, int layerMask= AllLayers, QueryTriggerInteraction queryTriggerInteraction= QueryTriggerInteraction.UseGlobal);

パラメーター

point0 カプセルの start にある球形の中心
point1 カプセルの end にある球形の中心
radius カプセルの半径
results 結果を保存するバッファ
layerMask レイヤーマスク はレイキャストするときに選択的に衝突を無視するために使用します。
queryTriggerInteraction トリガーに設定されているものも検索対象にするか

戻り値

int バッファに書き込まれた情報の量

説明

指定したカプセルを物理ベースの世界で確認し、重なるコライダーをすべてユーザー指定のバッファに返します。

Physics.OverlapCapsuleと同じですが、マネージヒープには何も割り当てません。