Bitbucket で Unity Cloud Build を使用
Apache Subversion (SVN) で Unity Cloud Build を使用

Mercurial で Unity Cloud Build を使用

Unity Cloud Build が Mercurial リポジトリ (www.mercurial-scm.org を参照) に接続するには、ユーザーネームとパスワードが必要です。Bitbucket やその他でホストされる Mercurial リポジトリでも同様です。

ユーザーネームとパスワード

Mercurial サーバーで、Unity Cloud Build 専用に、新しいユーザーを安全なパスワードで作成します。Mercurial で可能な場合は、読み取り専用のユーザーアカウントにします。

Branch

Unity Cloud Build でプロジェクトを設定する場合、ビルドするブランチを指定するよう求められます。

Project Subfolder

Unity プロジェクト (具体的には AssetsProjectSettings フォルダー) が置かれているフォルダーを指定する必要があります。通常は、リポジトリのルートフォルダーに置かれています。その場合は、Project Subfolder のフィールドを空白にしておきます。Unity プロジェクトがサブディレクトリにある場合は、Unity Cloud Build でビルドターゲットを設定するときに、AssetsProjectSettings フォルダーへのパスを入力する必要があります。パスは、以下のようなものです。(例) NewGameProject/Src/UnityProject/

Bitbucket で Unity Cloud Build を使用
Apache Subversion (SVN) で Unity Cloud Build を使用