Version: 5.4 (switch to 5.5b)
言語English
  • C#
  • JS

Script language

Select your preferred scripting language. All code snippets will be displayed in this language.

Scene

struct in UnityEngine.SceneManagement

Suggest a change

Success!

Thank you for helping us improve the quality of Unity Documentation. Although we cannot accept all submissions, we do read each suggested change from our users and will make updates where applicable.

Close

Sumbission failed

For some reason your suggested change could not be submitted. Please try again in a few minutes. And thank you for taking the time to help us improve the quality of Unity Documentation.

Close

Cancel

マニュアルに切り替える

Description

*.unity ファイルの実行時データ構造

Variables

buildIndexBuild Settings でのシーンのインデックスを返します。シーンが Asset Bundle 経由で読み込まれた場合は常に -1 を返します。
isDirtyシーンが修正された場合 true を返します。
isLoadedシーンが読み込まれたら true を返します。
nameシーンの名前を返します。
pathシーンの相対パスを返します。例: "Assets/MyScenes/MyScene.unity"
rootCountシーンのルートトランスフォームの数。

Public Functions

GetRootGameObjectsシーンに存在するすべてのルートゲームオブジェクトを返します。
IsValidこれが有効なシーンかどうか。 存在しないシーンを開こうとするなど、シーンが無効な場合、EditorSceneManager.OpenScene は IsValid に対し false を返します。

Operators

operator !=シーンが異なれば true を返します。
operator ==シーンが同じであれば true を返します。