public static Vector3 LerpUnclamped (Vector3 a, Vector3 b, float t);

説明

直線上にある 2 つのベクトル間を補間します

tab の間を補間します。これは、直線状にあるポイント間(両端)で割合に対しての位置を取得するのに使用します(例えば徐々に目的地へ移動していくときに使用します)。



関連項目: Lerp.